2014.07.17【日译中】窗边的小豆豆 选段1

unako (河马甲) 路人甲
117 10 0
发表于:2014-07-17 23:06 [只看楼主] [划词开启]

初めての駅自由が丘の駅で、大井町線から降りると、ママは、トットちゃんの手を引っ張って、改札口を出ようとした。

最开始的站是自由之丘车站,从大井町线下来之后,妈妈拉着小豆豆的手,准备从检票口出去。

 

トットちゃんは、それまで、あまり電車に乗ったことがなかったから、大切に握っていた切符をあげちゃうのは、もったいないなと思った。

小豆豆因为没怎么坐过电车,觉得把一直很宝贝地捏在手里的车票交出去很可惜。

 

そこで、改札口のおじさんに、「この切符、もらっちゃいけない?」と聞いた。

于是她问检票口的叔叔“这张票,不能给我吗?

 

おじさんは「ダメだよ」というと、トットちゃんの手から、切符を取り上げた。

叔叔说着“不能哦”,一边从小豆豆的手里拿走了票。

 

トットちゃんは、改札口の箱にいっぱい溜まっている切符をさして聞いた。「これ、全部、おじさんの?」

小豆豆指着检票口塞得满满的票箱问“这些全都是叔叔的吗?

 

おじさんは、他の出て行く人の切符をひったくりながら答えた。「おじさんのじゃないよ、駅のだから」

叔叔一边给出站的其他客人检票一边回答“不是叔叔的,全都是车站的哦。”

 

「へーえ……」トットちゃんは、未練がましく、箱を覗き込みながら言った。「私、大人になったら、切符を売る人になろうと思うわ」

“诶……”小豆豆留恋地窥视着箱子说“长大了我想做卖票的人。”

 

おじさんは、はじめて、トットちゃんをチラリと見て、いった。「うちの男の子も、駅で働きたいって、いってるから、一緒にやるといいよ」

叔叔第一次正眼瞥了一眼小豆豆说“我家儿子也说想在车站工作,你们可以一起。”

 

トットちゃんは、少し離れて、おじさんを見た。

小豆豆到稍微远一点的地方看了下卖票的叔叔。

 

おじさんは肥っていて、眼鏡をかけていて、よく見ると、やさしそうなところもあった。

叔叔肥肥的,戴了副眼镜,仔细看也有点和善。

分类: 日语
全部回复 (10) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团