2014.07.22【日译中】中国人はなぜ日本の商品を買うのか?食の安全問題、日本を見本に

发表于:2014-07-22 23:41 [只看楼主] [划词开启]

現在、海外商品の代理購入が大変なブームとなっている中国では、海外のブランド品を買うことが一種のステータスやファッションとなっている。一方、日本では逆に国産品こそが「高品質」の代名詞となっており、米や果物などの国産品は常に高めの値段で売られている。この高めの値段は、土地の資源が少なく、生産高が比較的少ないことが一因だが、国産品の「高品質」に対する国民の信頼感もその要因の1つとなっている。

现在在中国,代购海外商品成为了热潮,购买海外的名牌成为了一种身份的象征和时尚。另一方面,在日本反而本国产品才是“高品质”的代名词,大米和水果等国产的食品通常卖价较高。之所以卖价较高,土地资源少,产值相对低是一个原因,国民对于国货的高品质的信赖也是重要的原因之一。

食の安全性が問われる事件が頻繁に起こっている中国にとって、いかに法律やトップダウン設計によって食品の安全管理を強化し、人々の生命や健康を保障するかが目下解決すべき重大課題となっている。中国は、「食の安全大国」と称され、この分野で豊富な経験を持つ日本をぜひ見本にするべきだ。

由于频繁发生食品安全性被质疑的事件,对于中国来说,如何加强法律和强化由上而下的食品安全管理,以保障每个人的生命和健康才是当前应该解决的重大课题。日本有食品安全的大国之称,在食品安全领域有丰富的经验,中国应该以日本为榜样。

実のところ、日本でも過去には下水油やヒ素入り粉ミルクといった食の安全を脅かす事件が起きたことがある。食の安全問題を解決するため、日本は47年に「食品衛生法」や「食品衛生法施行令」「飲食業営業取締法」を制定した後、続いて各種食品にそって、「牛乳営業取締規則」や「飲食物防腐剤、漂白剤取締規則」などの法規を制定した。

事实上,日本过去也发生过地沟油和含砷的奶粉这样的危害食品安全的事件。为了解决食品安全的问题,日本继1947年制定了《食品卫生法》,《食品卫生法实施令》《餐饮行业营业管理法》之后,针对各种食品又制定了《牛奶营业管理规则》和《饮料食品防腐剂,漂白剂的管理规定》等法规。

しかし、時代とともに新しい問題が次々と現れ、もともとの法律・法規ではすべての食の安全問題に対応しきれなくなった日本は、03年に「食品安全基本法」を制定・実施し、食品事故後のリスク管理と対策を強化した。

可是随着时代的进步新的问题层出不穷,原本的法律法规已经无法解决所有的食品安全问题,日本于2003年制定和实施了《食品安全基本法》,加强了食品事故发生后的风险管理和对策。

そのうち、特筆すべきなのは、農作物の生産履歴管理システムだ。これは、消費者に産地の確認や生産過程の追跡を可能にさせ、生産時点から食品の安全性を脅かす事故を防ごうとするものだ。

其中,值得一提的是农作物的生产履历管理系统。这个系统让消费者可以确认产地和追踪生产过程,从生产的源头防止了危害食品安全性事故的发生。

日本人は特に食品の生産地を重視している。日本では、各スーパーマーケットやデパートで販売されるほぼすべての食品の包装に、北海道の牛乳や新潟の米といったように、生産地が印刷されている。これは、地方自治体の宣伝や農作物の「履歴書」制度に基づいている。この制度は50年に制定された後、70年の改正を経て、99年の全面的に実施された「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」によって施行された。

日本人特别重视食品的产地。在日本各个超市和商场里卖的几乎全部的食品外包装上都会标明生产地,例如像北海道牛奶或是新泻的大米。这都是在地方自治团体的宣传和农作物履历制度的基础上实现的。农作物履历制度于1950年制定之后,经过1970年的修订,遵照1999年全面实施的《农林物资的规格化以及品质标示的合理化的相关法律(JAS法)》实行了。

政府の力の入れ様、それに加え日本の高度な信頼社会に基づいて企業・個人に提供される質の保証が、日本の食品安全神話において最も重要な2つの要素となっている。

日本食品安全神话的最重要的两个因素是政府的大力支持,以及基于日本的高度信任的社会的企业个人所提供的品质保证。

しかし、実のところ、この世に恐らく完璧な管理制度というものはあるはずがない。法律が比較的整備されている日本でも、食品事故を完全に無くすことは不可能だ。政府が法律・法規を制定することは、行政が強制的な手段で管理を行うことであるが、やはり生産企業や個人の道徳観や良心がなければ、本当の意味での高品質、高度な安全性を誇る管理システムは築けない。

可是事实上,这个世界上恐怕不存在完美的管理制度。就算是法律相对完善的日本,想要完全避免食品安全事故的发生也是不可能的。政府制定法律法规,用行政强制的手段进行管理,如果生产企业或个人没有道德和良心,也无法构筑真正意义上的值得夸耀的高品质,高度安全的管理系统。

ある日本の友人がブログに投稿した文章によると、「日本人は信頼を何よりも重視する。特にブランドに求めるものは高品質と安全性だ」という。消費者のニーズに応えるため、企業は自らの使命を果たさなければならない。そして、国民の安全を守るために、政府は関連企業への厳しい管理を行わなければならない。消費者の企業に対する信頼とは結局、消費者の企業の従業員に対する信頼であり、つまるところ人と人との間の信頼だ。もし相手がこの信頼を裏切れば、大企業であってもいつ倒産してもおかしくない。

有一位日本朋友在博客里写的一篇文章里有这样一句话:“日本人最重视的就是信任。特别是对品牌所追求的高品质和安全性“。为了满足消费者的需求,企业必须完成自身的使命。为了保护民众的的安全,政府必须对相关企业进行严格的管理。消费者对企业的信赖说到底是对企业从业人员的信赖,归根结底是人与人之间的信赖。如果背叛了这份信赖,就算是大企业也有破产的一天。



最后编辑于:2014-07-23 20:20
分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团