2014.07.23【中译日】《吹牛》(9)

发表于:2014-07-23 13:58 [只看楼主] [划词开启]
 

吹牛9

ほらを吹く

 

他穿过紫色的苜蓿,穿过蓝色的毋忘我,眼前出现大片大片的草原菊

彼は紫色のクローバーを、そして藍色の忘れな草の生えた所を越えたら、目の前には、所々沢山群生している草原菊である。

 

他的朋友马杰龙就坐在金黄的菊花地上。

彼の友馬傑竜が、その黄金色をしている菊の地に座っている。

 

他的朋友马杰龙笑眯眯的,那笑容就像从花里开出来的。

馬駿傑が目を細めて微笑んだ。その笑顔はまるで花のようだ。

 

马杰龙盘腿坐在花毯上,传说中的哈萨克王就这样坐在白毡上眯着眼睛看他美丽的草原。

彼は花々で織った絨毯の上で胡坐をかいている。伝説のハルサーカ王も、そのようにして白い絨毯の上で目を細め、彼のきれいな草原を眺めている。

 

马杰龙掐着下巴上的黑胡子,说:“我的朋友你好啊。”

馬駿傑が顎に伸ばした黒い髭をいじりながら、「ようこそ、わが友よ」と言った。

 

马杰龙大手一撇,他就顺着那手势坐在地上

馬駿傑が手を大きく振った。そして、彼はその手振りに乗って地べたに座った

 

他的屁股可以感觉到鼓鼓囊囊的草原菊,他的手也感觉到了,花朵像锦缎绾出来的。四瓶伊犁特蹲在马杰龙的脚边,像四只小猎犬。

彼は、尻に凸凹している草原菊を感じている。彼の手にもその感覚をした。花びらはまるで絹ようだ。四本のイリトお酒のボトルは、馬駿傑の足元に転がり、まるで四匹の小さな猟犬のようだ。

 

他也有四瓶伊犁特,他的伊犁特像刀子一样掖在衣兜里。

彼にもイリトが四本ある。彼はそれらをナイフのように上着のポケットに入れている。

 

马杰龙说:“你的酒你带回去,怕我马杰龙供不起酒吗?家里还有好几箱呢。”

馬駿傑が「お前が持ってきたお酒は、お前がそのまま持って帰ろう。お酒なんて、この馬駿傑にだってあるんだ。家にもお酒の入った箱がいくつかあるからな」と言った。

 

“我喜欢喝你的酒。”

「馬の兄貴が持ってるお酒のほうが好きだ」。

分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团