2014.07.24【中译日】《吹牛》(11)

发表于:2014-07-24 17:57 [只看楼主] [划词开启]


吹牛11

ほらを吹く

“不用嘴?”
「口ですうんじゃない」


“不用嘴。”
「くちでじゃない」


“那烟丝肯定是草原上长出来的。”
「じゃ、そのタバコに入れたものはきっと、この草原に生えたものだろう」


“就是这草原菊,”他摘一朵草原菊,“清朝的祖先是从北方大草原上来的,进了北京老想着老家的特产,就把这草原上的宝贝配制成烟,不用嘴吸,用鼻子闻,闻一下,味儿全都出来了。”
「ごもっとも」と、彼は草原菊を一輪摘んで「大清の祖先は北の大草原から来たのだから、北京に移住して故郷の名物がものすごく懐かしくなってさ、この草原の宝物を煙草にしたわけだ。口で吸うのではなく、鼻で嗅ぐのさ。嗅ぎさえすれば、味が全部出てきちゃうんだ」と言った。


“草原妙就妙在这味儿上。”
「草原の醍醐味はその味にあるんだな。」


“还有喷嚏。”
「あとはくしゃみだな。」


“喷嚏真好。”
「くしゃみはいいな。」


他打了一个,马杰龙也打了一个。
彼はくしゃみをした後、馬駿傑もひとつくしゃみをした。


马杰龙说:“想女人的时候才打喷嚏,这小玩艺儿也能叫人打喷嚏。”
そして、馬駿傑が「女が恋しくなった時だけくしゃみをするんだが、こんな小さいもんだけでもくしゃみをさせるんだな」と言った。


马杰龙一朵草原菊,花朵飞旋,马杰龙在他肩上打一下:“好兄弟,大哥我就喜欢听你吹牛,来,咱吹喇叭。”
そしえ、馬駿傑は一本の草原菊を取り、ひねり始めた。その動きに、花がぐるぐる飛び回った。馬駿傑が彼の肩を叩き「わが友よ、この俺はお前のほらがすきだ。さ、ほらをふこうぜ」と話した。

最后编辑于:2014-10-29 20:49
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团