※N1阅读※天天乐❤-----❀五百七十九番目❀

aproria (金刚) 天狗
388 57 0
发表于:2015-02-05 09:33 [只看楼主] [划词开启]


点击查看大图这些题,出自于网络资源,很久没有做一级的题,所以巩固一下。

点击查看大图有些题可能其他选项在语法上也没有错误,但是按照日本人的说话习惯为准。
点击查看大图选择最适合的选项。看答案,请刷新页面。


 点击查看大图


正文:

    

夕暮れの武蔵野を歩いた。 
落日のころ、すがれきった原に立つと真正面に富士、左には丹沢、箱根の山々、右には秩父の峰が連なり、日は富士と秩父の間に沈んでゆく。空には雲ひとつなく、稜線がくっきりと浮かび出て、夕焼けに染まった稜線をはさんで上下の空間に広がる色の濃淡。それは日本的、というよりほかに形容のないようなながめだった。 
 まだ暮れ残る薄め明かりのなかを平地林にはいる。無数に立ち並ぶ細い雑木は葉が落ちつくし、厚く敷きつめられた枯葉を踏んで歩くときの靴裏の感触がたまらない。冷たく澄んだ空気のなかを、ふと木の香が流れる。黒土の道から直角に折れて十数木、二列に並ぶ杉木立の香りだ。その並木道の奥に、境内というものもなく、ひっそりと小さな社(やしろ)が立つ。それでも正月だけに、しめなわは新しく、その色はたそがれのなかを、白く、ゆるやかな弧を横に描いている。たが、散歩のだいご味はそこまでだった。この社のほとりに、いくつかのビニール袋につめられたゴミが、みにくい姿をさらしていたのだ。歩みを進めると、そこにも一ヶ所、あちらにも一ヶ所と、散歩道のそばにゴミの集積。いったい、だれの仕業だろう。 

広い林に囲まれて、何軒ものわらぶき屋根を含む小さな集落がある。まるで隠れ里のようなこの地元の人びとが、まさか自分たちの社の周りを汚すはずはない。とすれば、犯人は、この林の外側まで押し寄せた住宅街のなかにいるのか。

以前、日本人は自然のなかに生き、一方西洋人は、自然を征服して生きるといわれた。前者は自然との協調であり、後者は対決であるといえよう。しかし、日本人は戦後、西洋の技術をわがものにしたとき、自然への態度を一変する。それは西洋流の征服どころか、自然の破壊に直結している。 

問題をもっとしぼろう。自然との協調は自然へ愛情に根ざす。しかし、よそ者によって、他人の林はゴミ捨て場にすぎなくなってしまった。そこに見られるのは、不毛な利己主義だけである。心が病んでいるのに気がつかぬ不幸。こういう人びとがふえるほど、自然は加速度に荒らされてゆくのだろう。

みにくいビニール袋の発見からここまで連想するのは、あるいは思いすごしかも知れない。しかし、この林が来年も、その静かなたたずまいを保っているといいきれるだろうか。 
散歩の終わりに心が重く沈んだのは、日が落ちきって、急に加わった寒さのせいばかりではないようであった。

「牟田口義郎『旅のアラベスク』(朝日新聞社)より」 
注1:武蔵野:地名。東京の西部。 
注2:すがれきった:すかkり枯れてしまった。 




 点击查看大图


宿題:

-----------以下内容回复可见-----------


点击查看大图

奖励:题目100HY


点击查看大图因为是阅读节目,如果单词,语法方面有疑惑请找小D,

点击查看大图至于对阅读的理解方面不懂的,可以留言给主持的。

点击查看大图N1阅读的练习和做题速度,是需要慢慢积累。

答题区

1、筆者はどうして「心が重く沈んだ」のですか。1~4から最も適当なものを1つ選びなさい。
  • 成绩排行
  • 最新参加
6人回答了问题 | 平均正确率66%

本帖来源社刊

全部回复 (57) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团