※N1阅读※天天乐❤-----❀五百八十四番目❀

Super洪爷 (洪爷爷想做语言达人) 洗豆妖
472 68 0
发表于:2015-02-10 06:42 [只看楼主] [划词开启]





点击查看大图这些题,出自于网络资源,很久没有做一级的题,所以巩固一下。


点击查看大图有些题可能其他选项在语法上也没有错误,但是按照日本人的说话习惯为准。

点击查看大图选择最适合的选项。看答案,请刷新页面。


 点击查看大图


正文:

 入社したての新人や未経験者は、最初のうちは使い物になりませんから、仕事らしい仕事をさせてもらえないことが多いでしょう。初歩的な定型業務や、上司や先輩からその場で頼まれる雑用をこなすことが役目になります。
 最初のうちは、それを処理することで精一杯ですが、慣れてくるにつれて①「こんなことやるために会社に入ったんじゃない」と思うようになります。そういう気持ちで(注1)悶々と過ごしている人は多いでしょう。私も経験があるので、とてもよく分かります。私はかつて、1年以内の退職を繰り返していました。転職するたびに雑用ばかりやらされて、「面倒くさいしやりたくないな」と嫌になって辞めていたわけです。(注2)前職に採用になった28歳の時点でも、②ほとんど未経験者と同じ(注3)スキルだったので、やはり雑用から始めざるを得ませんでした。しかし、そのころまでには、少し成長していて「結局どこへ行っても雑用はついてくる。これは(注4)試練だ」と考えられるようになっていました。雑用は、その人の仕事へ姿勢を見るための試験のようなもので、小さな仕事も満足にできない人に大きな
仕事を任せることはできないということに気づきました。周囲の人は、あなたが雑用をしっかりこなすのを確認することで、安心して仕事を任せることができるのです。
  
(注1)悶々と(もんもんと):悩んで苦しみながら
(注2)前職(ぜんしょく):現在よりひとつ前にしていた職業のこと
(注3)スキル:技能
(注4)試練(しれん):その人の実力が試されるような大きな苦しみ








答题区

1、下線①について、筆者はなぜそうなると考えているか。
2、本文の内容と合っているものはどれか。
3、下線②「ほとんど未経験者と同じスキルだった」とあるが、なぜそうだったのか。
  • 成绩排行
  • 最新参加
6人回答了问题 | 平均正确率27%
最后编辑于:2015-02-10 20:28

本帖来源社刊

全部回复 (68) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团