※N1阅读※天天乐❤-----❀六百七十七番目❀

aproria (金刚) 天狗
518 81 0
发表于:2015-05-13 22:02 [只看楼主] [划词开启]



点击查看大图这些题,出自于网络资源,很久没有做一级的题,所以巩固一下。

点击查看大图有些题可能其他选项在语法上也没有错误,但是按照日本人的说话习惯为准。
点击查看大图选择最适合的选项。看答案,请刷新页面。


 点击查看大图


正文:

     

我が国では当然のことながら家に入る時に靴を脱ぐ。日本に住んでいる外国人の中にも日本の習慣になじんで、この方が清潔でもあり楽だと言っても実践している人もいる。
  クラベルの小説「ショーグン」は映画にまでなって、日本についてのよりよい理解といくつかの新しい誤解と生み出した。私はこの本が米国で出版されたすぐ読んだのだが、侍が家の中でスリッパを履いて歩く場面が出てきた途端に読み続ける意欲を失ってしまった。多分著者は我が国を訪れた際に、日本家屋でスリッパを出されて、これが昔ながらの習慣だと誤解してしまったのだろう。   
  考えてみると、靴を脱いだ後にスリッパを履かせるという習慣はいつから始まったものなのだろうか。おそらく明治になって文明開化の時代、いわゆる和洋折衷の住宅が流行しところに考え出されたものだろう。スリッパを出されても、廊下やカーペットの上はそのままでよいが、畳の上では脱いでいただくということになれば、外国から来た客は戸惑ってしまうに違いない。   
  ある時、ヘルスクラブ泳いだ後、ロッカールームで服を着ていると、隣にいた米国人と思しき裸の大男が、パンツとソックスをはいて、次に靴を履き始めた。私はこれは面白いぞと横目で観察していると、靴を履き終わった男は、そのままズボンに足を突っ込んだ。私の倍もありそうな大きな靴を履いているのだから、足のズボンに通すのは簡単ではない。悪戦苦闘の末ついに靴が顔を出すと、彼はおもむろに上半身の身づくろいに取り掛かった。   
  これは日本人には考えられない衣服の着方である。たとえどんなに慌てていたとしても、靴から先に履くことはない。日本人は靴というものは汚れていると考えている。歩いて知らずに犬の糞を踏んだかもしれないというわけだ。靴をはいたあとでズボンに足を突っ込むということは(   。習慣の違いとうものは恐ろしい。


 点击查看大图


宿題:

 

-----------以下内容回复可见-----------

 点击查看大图

奖励:题目100HY


点击查看大图因为是阅读节目,如果单词,语法方面有疑惑请找小D,

点击查看大图至于对阅读的理解方面不懂的,可以留言给主持的。

点击查看大图N1阅读的练习和做题速度,是需要慢慢积累。



答题区

1、「これは面白いぞ」とあるが、何を面白いと思ったのか。
2、「家に入る時に靴を脱ぐ」ことを、日本人がどのように考えているのか。
3、( )に入る適当な言葉を下から選びなさい。
  • 成绩排行
  • 最新参加
8人回答了问题 | 平均正确率83%

本帖来源社刊

全部回复 (81) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团