2015.07.14【日译中】时钟机关之星第三卷 间奏(十三)

发表于:2015-07-14 00:43 [只看楼主] [划词开启]

——歯車技術で作られた機械が、磁力に弱いことは、古くから指摘されてきた。

从古时开始,以齿轮技术制成的机械就被人指出难以对抗磁力。


だから人類は電磁技術を捨てた——捨てざるを得なかっか。

所以人类舍弃了电磁技术——不得不这样做。


だが南北極点の『惑星ガバナー』が宇宙から降り注ぐ電磁波を遮断しても、この惑星上から電磁気の影響を完全に消すことはできない。故に防磁技術——歯車機械に対する磁力の影響をいかに防ぐかは、重要な課題としてずっと研究されてきたが——。

但是,虽然位于南北极点的“行星调节器”阻断了从宇宙传来的电磁波,却不能完全消除这颗行星上的电磁影响。所以防磁技术——如何防止磁力对齿轮机械造成影响,一直是处在研究中的重要课题重要的研究课题


この状況を見れば、それがどんなに重要なことかよくわかるだろう。

看到现在的状况,就完全明白这有多重要了吧。


要約するならマリーは、いや、この星に生きる普通の人間は。

——その全の知識と技術を残さず封じられた。

概括来说就是,玛丽,不对,在这个星球上生存的普通人类——所有的知识和技术都被一点不剩地封住了。


この『時計仕掛けの惑星』で時計仕掛けが壊れ、修理はおろか工具一つ使えない。 それは、翼をもがれて飛べなくなった鳥——いや、そのほうがまだマシだ。

这个“时钟机关之星”上的时钟装置已毁坏,别说修理了,连一样工具都使用不了。就如折了双翼无法飞起的鸟儿——不对,如果是这样倒还好些。


翼をもがれようと、鳥には足がまだ残っているのだから。

因为折了羽翼的鸟儿也还有留有鸟爪。


……いかにマリーが天才と呼ばれようと、それは最低限の知識が通用してのこと。 全てが歯車で造り替えられたこの世界で、この状況は——。

……不论玛丽怎么被称作天才,也需要能够使用最低限度的知识。而在所有一切都被齿轮改造替换的这个世界上,现在的状况——

 

……これが 現実だ。最悪な災厄だ。

……这就是“现实”,是最糟糕的灾难。


何をすればいいか——そんな希望の持てる話ではない。

要说做点什么比较好?——现在可不是还能抱有这种希望的状况。


何ができるのかそう思考する材料さえ、根こそぎ奪われた。

连“能做什么?”这种思考的材料也被连根夺走了。


不意に、マリーは思い出した。この級パニック映画の状況さえ超える——荒唐無稽で馬鹿げた旧時代の映画を観たことがあった。

玛丽突然想到,远超过这种B级电影状况的故事——自己曾经在荒唐无稽的无聊旧时代电影中看过。


口元から枯れた笑みが落ちる。

嘴角露出干涩的笑意。


それは——分が生きているこの世界が、実はただの幻だったという話。

在那个故事中,自己生存的世界实际只是幻觉。


世界はとっくに滅んでいて、人間は機械に繫がれ、ただ夢を見せられ生かされている。馬鹿げている。百も承知だ——だが、仮にそれが事実だったとするならば。

世界完全早已毁灭,人类连接上机械装置,在制造出来的梦境中生活着。当然知道这种故事愚蠢透顶——但是,假如把它当做事实的话。


途端にこの状況が、そう、何とも現実味を帯びてくる気がするのだ。

突然发生的这种状况,完全不带一点现实的味道。  现在的状况,是呢,感觉确实开始带上现实的味道。


さあ——何ができる?

那么——能做什么呢?


ただ夢を見せられているだけの脳が。

就这个只是做着梦的大脑。


文字通り手も足も出ない、全てが幻の世界で。

如字面所说的,在这个手脚动不了分毫,所有一切都是幻觉的世界上。一切都是幻觉的世界,真的一筹莫展。


夢から抜け出す方法でも考えてみる——脳しかないのに?

要考虑脱出梦境的方法——只靠大脑?要考虑下脱离梦境的方法吗?虽然只剩大脑。


目に映る全てが、単なる幻に過ぎないというのに?

明明眼中的全部,不过是单纯的幻觉而且印在眼中的全部,只是单纯的幻觉而已。


そしてそんな錯覚——あるいは本当に錯覚なら幸せなほどの絶望が——“アレだ。分厚い窓の外に目を向ける。その先には、この状況を生み出した悪夢がある。

然后这种错觉——或者说,如果真是错觉的话简直就是幸福般的这种绝望——就是“那个”。她隔着厚厚的窗户向外望去,视线落下的地方,正是引发这种状况的噩梦。


朝日を遮って聳え立つ——途方もなく巨大な機動兵器。

高高耸立,遮住了朝阳——出奇巨大的机动兵器。


全てをここまで容易く突き崩した怪物が、絶望の象徴としてそこに実在していた。

轻而易举地将一切击溃,造成如此现状将所有一切轻而易举地击溃的怪物,作为绝望的象征正确实地存在于那里。


「——な——リユ、リユズッ!?

“——喂——琉,琉珠!?”


悲鳴のようなナオトの声が室内に響き渡って、マリーは視線を戻した。

直人的惨呼响彻屋内,玛丽将视线转回来。


振り返った視線の先に映るのは——倒れ伏した銀髪の少女の姿。

看到映入眼帘的是——倒伏在地的银发少女的身姿。


慌てたナオトが、愛する少女を抱き起こそうと飛びつき ——

慌乱的直人扑过去,想抱起心爱的少女——


「——熱——ッッ!?

“——好烫——!?”


触れた——いや、触れようとした瞬間、今度こそ悲鳴を上げて後ずさる。

接触到——不对,快要接触到的瞬间,他发出真正地惨呼,向后退去。


そこでようやく、自分が目を覚ました熱の原因に気付いたのか。

然后他终于发现了自己热醒的原因。


ナオトが真っ白になるほど顔を青ざめさせた。

直人脸色煞白,像失去了血色。

 

——リユズは血の海に沈んでいる。

——琉珠陷在赤红色的海洋之中。


最后编辑于:2015-07-15 02:43
分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团