【日文朗读】NHK新闻20130917-19

发表于:2015-07-16 10:28 [只看楼主] [划词开启]

【初声杯】第二届NHK新闻朗读大赛:yang821215

@羽翼之恋 


アメリカ議会下院の監視•政府改革委員会は21日、トヨタの内部文書を入手したとNHKなどのメディアに対し、明らかにしました。委員会によりますと、この文書は去年7月に北米トヨタの稲葉社長が社内向けに提出したとみられるもので、トヨタの勝ち得たものというタイトルのもとに交渉の結果、カムリなどのリコールで1億ドル以上を節約し、なんの不具合も見つからなかったという文言が記されているということです。これについて、監視•政府改革委員会の筆頭理事を務めるアイサ議員の事務所はトヨタが運輸当局に対し、どのような働きかけをしていたのかなど疑問が生じているとコメントし、今週開かれるトヨタ関連の公聴会で厳しく追及する姿勢を示しています。トヨタは2007年に、アクセルペダルが戻りにくくなるおそれがあるとしてカムリなどおよそ5万5000台を対象に、フロアマットの回収を実施しましたが、去年の秋以降、再びフロアマットの問題でリコールを実施するなど、抜本的な対策を取られていなかったのではないかという批判の声も上がっています。

トヨタ自動車のリコール問題では、アメリカ議会下院が23日と24日に公聴会を開き、問題の経緯やトヨタの対応についてただすことにしており、24日は、トヨタの豊田章男社長が出席することになっています。これを前にアメリカ議会下院のアイサ議員は、トヨタ車で急加速による事故が増えていることについては、6年前に保険会社がアメリカの運輸当局に報告していたことを明らかにしました。アイサ議員が入手した資料によりますと、保険会社は2002年型から2004年型のレクサスとカムリで、ドライバーの意図に反した急加速による事故が30件以上あったと運輸当局に伝えていたということです。アイサ議員の事務所は運輸当局が問題を把握した時期について重大な疑問が生じてきたとしており、急加速の問題をトヨタや運輸当局がいつから把握していたのかが公聴会での焦点の1つとなりそうです。
トヨタ自動車の大規模なリコール問題をめぐるアメリカ議会の一連の公聴会が日本時間の明日未明から始まり、トヨタや当局が、この問題についてどう対応してきたのかや、トヨタ車が急加速するという苦情の原因として、電子制御システムの不具合があったのかどうかなどが焦点となりそうです。トヨタのリコール問題をめぐる初めての公聴会は23日、日本時間の明日未明から、アメリカ議会下院のエネルギー商業委員会で開かれ、ラフード運輸長官や北米トヨタ販売会社のレンツ社長などが出席する予定です。公聴会では、トヨタが去年秋から行った3回にわたるリコール問題をめぐり、顧客からの苦情に適切に対応してきたのかに加え、トヨタの車が急加速するという苦情が相次いでいる問題で、エンジンの電子制御システムにも不具合があったのかどうかなどが焦点となりそうです。23日の公聴会の議論は、豊田章男社長が出席する翌24日の公聴会にも影響を与えることが予想され、トヨタ側がどこまで説得力のある説明をできるかが注目されます。


分类: 朗读
全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团