2015.07.16【日译中】 松下幸之助——素直の心 2

发表于:2015-07-16 17:00 [只看楼主] [划词开启]

第3の『素直』とは、「消極的ではなく積極的なもので、一つのことにとらわれず物事をあるがままにみようとする心」である。松下は、『衆知』を集め、『生成発展』を可能にするものは、『素直』な心であると考えた。「素直な心とは私心なくくもりのない心といいますか、一つのことにとらわれずに物事をあるがままにみようとする心なのです。そういう心からは物事の実相をつかむ力が生まれてきますし、それに基づいて、なすべきことをなし、なすべきでないことを排する勇気というもの湧いてきます。素直な心の中には、愛といいますか、憎むべき相手をも愛するといった心、また誤りを正し、正しい方向に導くといった心、そいうものもふくまれると思います。また見識というものも、こういった素直な心によって養われるのです。一言で言えば、素直な心は、人間を正しく強く聡明にするものです。そいう素直な心を一人一人が養い高めて行くことが、人知を磨き、衆知を集めていくうえで基本的に大切なことだと言えましょう。人間が自らの本質を正しく知って、つとめて素直な心を養いつつ、利害得失や感情にとらわれることなく、衆知を集めて行くならば、人間はその時々において自己のすぐれた本質を最大限りに発揮することができるのです。そしてそこから、人間が求めてやまない物心一如の調和ある繁栄というものが、その衆知の程度に応じて逐次実現されてくるでしょう」。

第三个是“坦率”,就是“由于不是消极而是积极的看待事物,内心不会局限于对事物只有一个看法。”松下集“众人智慧”,变发展为可能,思索出“坦率”的内心。“坦率的心就是不含私心胸怀坦荡吧,看待事物不会只局限于其一面。从中产生出抓住事物的本来面目的力量,在此基础上,把应该做和不该做的事情都抛开,就会产生勇气。坦率的心是充满爱意,其中包括用爱来化解憎恨的心,还有将错误往正确方向引导的心。然后用这样坦率的心培养出见识。总而言之,坦率的心会使人们品德高尚,心灵强大,头脑灵活。要提高培养每个人都有坦率的心,其最基本和重要的就是磨练自身的认知和积累众人的智慧。人们正确的了解自身的本质,既努力培养坦率的心灵,又不拘泥于感情的利害得失,只要积累了众人的智慧,人们时常能把自己优秀的本质发挥到极致。那么从此以后,人们不停追求的物质精神相融合一的繁荣,按照积累智慧的程度逐一实现。”

松下がこの様な人間哲学を見出し得たのは、彼がかつて貧しく、小学校4年で学校を中退せざるを得なかったことと深い関係がある。彼はこう語っている。「私は貧しく、みずから道を切り開かざるを得ず、学歴もなかったので、自分には他のみんながすぐれているようにみえた。だから自分は人の欠点よりは、むしろ長所に気を付けだした。その結果、できるだけ学ぼうと、広い気持ちで他人のいうことに耳を傾けるようになった」。松下は、深く考えることで、自らの道を切り開き、社会に貢献したと言えるのではないだろうか。

  松下这样的人总结出的人生哲学跟他儿时家贫,只上到小学四年级就不得不退学有很大的关系。他说:“我那时很贫穷,不得不自己开辟生存之道,因为没什么学历,自己就学习他人身上的优点。所以我看人比起缺点更容易注意他的长处。结果,尽可能的多学习,以宽松的姿态倾听他人的意见。”可以说松下凭借深思熟虑,为自己开辟了生存之道,对社会做出贡献吧。


最后编辑于:2015-07-30 13:28
分类: 日语

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团