2015.07.19【日译中】涼宮ハルヒの憂鬱 第二章31

qianchang80 (MisakaChio) 译译生辉
14 6 0
发表于:2015-07-19 12:58 [只看楼主] [划词开启]

 次の日、朝比奈さんは学校を休んだ。

  第二天,朝比奈学姐请假没来学校。

 

 すでに校内に轟《とどろ》いていた涼宮ハルヒの名は、バニー騒ぎのおかげで有名を超越《ちょうえつ》して全校生徒の常識にまでなっていた。

  借助这次兔女郎事件的骚动,早已响彻校内的凉宫春日这个名字已经超越了“有名”的界限,成为全校同学的常识了。

 

それは構わない。ハルヒの奇行《きこう》が全校に知れ渡《わた》ろうがどうしようが俺の知ったことではない

那倒也无所谓。春日的奇行异举在全校广为人知什么的也不是我可以控制的事情。

 

 問題は涼宮ハルヒのオプションとして朝比奈みくるという名前が囁《ささや》かれることになったことと、周囲の奇異を見る目が俺にまで向いているような気がすることである。

 问题在于作为凉宫春日的候选人,“朝比奈实久留”这个名字在私下里被悄悄议论,还有,我感觉周围奇异的目光朝我投射过来。

 

「キョンよぉ……いよいよもって、お前は涼宮と愉快《ゆかい》な仲間たちの一員になっちまったんだな……」

  “哇塞,阿虚,你终于成为了凉宫他们愉快的伙伴之一啦。”

 

 休み時間、谷口が憐《あわ》れみすら感じられる口調で言った。

  午休时间,谷口用可怜的口吻说道。

 

「涼宮にまさか仲間が出来るとはな……。やっぱ世間は広いや」

 うるさい。

  “凉宫还真是还是交到朋友了呀。果然世间之大无奇不有啊。”

   要你多嘴。

 

「ほんと、昨日はビックリしたよ。帰り際《ぎわ》にバニーガールに会うなんて、夢でも見ているのかと思う前に自分の正気を疑ったもんね」

  “昨天真是吓了我一跳啊。我回来的时候居然遇见兔女郎。我都不敢想是不是在做梦,首先怀疑是不是自己精神失常啊。”

 

 こちらは国木田。見覚えのある藁半紙《わらばんし》をヒラヒラさせて、

「このSOS団って何なの? 何するとこ、それ」

  这个是国木田。一边翻动着眼熟的藁半紙一边问道。

  “这个SOS团是个什么东西?做什么的?”

 

 ハルヒに訊いてくれ。俺は知らん。知りたくもない。仮に知っていたとしても言いたくない。

  去问春日。我才不知道。也不想知道。就算是知道了,也不想说。

 

「不思議なことを教えろって書いてあるけど、具体的に何を指すの? そんで普通じゃダメって、よく解らないんだけど」

 朝倉涼子までやって来た。

  “请告知我们不可思议的事情,宣传单上面写了这句话,具体是指什么呢?而且普通的就不行,这句话我也不太理解。”

  连朝仓凉子也来了。

 

「面白いことしているみたいね、あなたたち。でも公序良俗《こうじょりょうぞく》に反することはやめておいたほうがいいよ。あれはちょっとやりすぎだと思うな」

 俺も休めばよかった。

  “你们好像在做一些十分有意思的事情呢。但是如果是做一些违反公序良俗的事情我觉得还是停手为好哦。那件事情我觉得做得有点过分了呢。”

  我也觉得罢手是上策。

 


分类: 日语
全部回复 (6) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团