【春宵苦短少年学习吧】第10课2/2 binvampire 2015-07-19

binvampire (废柴曾)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
断翼天使
12 2 1
发表于:2015-07-19 23:14 [只看楼主] [划词开启]

*第五十二段

仁和寺(ニンナジ)にある法師、年寄るまで石清水(イハシミヅ)を拝(ヲガ)まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、たゞひとり、徒歩(カチ)より詣でけり。極楽寺・高良(カウラ)などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。

さて、かたへの人にあひて、「年比(トシゴロ)思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意(ホンイ)なれと思ひて、山までは見ず」とぞ言ひける。

少しのことにも、先達(センダツ)はあらまほしき事なり。



*第百九段

高名(カウミヤウ)の木登りといひし男(ヲノコ)、人を掟(オキ)てて、高き木に登(ノボ)せて、梢(コズヱ)を切らせしに、いと危(アヤフ)く見えしほどは言ふ事もなくて、降るゝ時に、軒長(ノキタケ)ばかりに成りて、「あやまちすな。心して降りよ」と言葉をかけ侍(ハンベ)りしを、「かばかりになりては、飛び降るとも降りなん。如何(イカ)にかく言ふぞ」と申し侍りしかば、「その事に候(サウラ)ふ。目くるめき、枝危きほどは、己れが恐れ侍れば、申さず。あやまちは、安き所に成りて、必ず仕(ツカマツ)る事に候ふ」と言ふ。

あやしき下臈(ゲラフ)なれども、聖人の戒(イマシ)めにかなへり。鞠(マリ)も、難(カタ)き所を蹴(ケ)出して後、安く思へば必ず落つと侍るやらん。



@sjbluesky 

目标:戒躁戒躁,平心静气!!!

最后编辑于:2015-11-26 10:32
分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (2)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团