電話の応対 練習問題

发表于:2015-07-20 15:20 [只看楼主] [划词开启]

練習:電話の応対/電話をかける(ロールプレイ)


課題かだいの指示しじにしたがって、電話でんわでの会話かいわのロールプレイをしましょう。カッコ(   )で示しめされたところがあなたの話はなす部分ぶぶんです。ロールプレイの前まえに、メモをつくってもかまいません。


課題1(電話の応対)


〜〜電話が鳴る〜〜

あなた:(『イクタツ物産』だと言う)

取引先:談文商事の戸川でございます。

あなた:(あいさつをする)

取引先:田中課長はいらっしゃいますか?

あなた:(午後4時まで外出していると言う)

取引先:それでは、明日改めてお電話差し上げるようにいたします。

あなた:(電話があったことを田中課長に伝えると言う)

取引先:よろしくお願いいたします。では、失礼いたします。

あなた:(終わりのあいさつをする)

 


課題2(電話の応対)


〜〜電話が鳴る〜

あなた:(『竹南モーター販売部』だと言う)

取引先:わたくし、苗栗機械工業の戸川と申します。

あなた:(相手の名前を確認してから、あいさつする)

取引先:課長の山田様はいらっしゃいますでしょうか?

あなた:(今は席にいないと言い、どうするか質問する)

取引先:そうですか。それでは、3時頃にまたお電話いたしますので。

あなた:(電話があったことを山田課長に伝えると言う)

取引先:ありがとうございます。では、失礼いたします。

あなた:(終わりのあいさつをする)

 


課題3(電話の応対)


〜〜電話が鳴る〜〜

あなた:(『イクタツ・システム』だと言う)

取引先:大日本ソフトウェアの戸川でございます。お世話になっております。

あなた:(あいさつを返す)

取引先:中村主任、お願いできますでしょうか?

あなた:(今は席にいないと言い、後でかけ直すと提案する)

取引先:それでは、恐れ入りますが、そのようにお願いできますでしょうか。

あなた:(了解し、相手の電話番号を確認する)

取引先:はい。442-3219です。

あなた:(復唱する)

取引先:はい。そうです。

あなた:(中村主任が帰ってきたら、そう伝えると言う)

取引先:それでは、よろしくお願いいたします。失礼いたします。

あなた:(終わりのあいさつをする) 

課題4(電話をかける)


〜〜いつもの取引先に電話をかける〜〜

取引先:はい。王様乳業でございます。

あなた:(『育達百貨店』の[あなたの名前]だと言う)

取引先:いつもお世話になっております。

あなた:(広報課の内山課長へのとりつぎを頼む)

取引先:あいにく内山は来客中でございまして。折り返しお電話いたしましょうか?

あなた:(また後で自分が電話をすると言う)

取引先:恐れ入ります。よろしくお願いいたします。

あなた:(終わりのあいさつをする)

取引先:失礼いたします。

〔→会話例:課題4〕


課題1:会話例

〜〜電話が鳴る〜〜

あなた:はい。イクタツ物産でございます。

取引先:談文商事の戸川でございます。

あなた:いつもお世話になっております。

取引先:田中課長はいらっしゃいますか?

あなた:あいにく、田中は外出しておりまして。午後4時までには戻る予定ですが。

取引先:それでは、明日改めてお電話差し上げるようにいたします。

あなた:恐れ入ります。お電話がございましたこと、田中に申し伝えますので。

取引先:よろしくお願いいたします。では、失礼いたします。

あなた:失礼いたします。


課題2:会話例

〜〜電話が鳴る〜

あなた:はい。竹南モーター、販売部でございます。

取引先:わたくし、苗栗機械工業の戸川と申します。

あなた:苗栗機械工業の戸川様でございますね。いつもお世話になっております。

取引先:課長の山田様はいらっしゃいますでしょうか?

あなた:あいにく山田は席を外しておりますが。いかがいたしましょうか。

取引先:そうですか。それでは、3時頃にまたお電話いたしますので。

あなた:かしこまりました。お電話がございましたこと、山田に伝えておきますので。

取引先:ありがとうございます。では、失礼いたします。

あなた:失礼いたします。


課題3:会話例

〜〜電話が鳴る〜〜

あなた:はい。イクタツ・システムでございます。

取引先:大日本ソフトウェアの戸川でございます。お世話になっております。

あなた:こちらこそ、お世話になっております。

取引先:中村主任、お願いできますでしょうか?

あなた:中村はただいま席を外しております。折り返し、お電話させましょうか。

取引先:それでは、恐れ入りますが、そのようにお願いできますでしょうか。

あなた:かしこまりました。念のため、お電話番号をお願いできますでしょうか。

取引先:はい。442-3219です。

あなた:復唱いたします。442-3219でございますね。

取引先:はい。そうです。

あなた:では、本人が戻り次第、申し伝えますので。

取引先:それでは、よろしくお願いいたします。失礼いたします。

あなた:失礼いたします。

 

課題4:会話例

〜〜いつもの取引先に電話をかける〜〜

取引先:はい。王様乳業でございます。

あなた:育達百貨店の戸川でございます。

取引先:いつもお世話になっております。

あなた::広報課の内山課長、いらっしますか。

取引先:あいにく内山は来客中でございまして。折り返しお電話いたしましょうか?

あなた:いえ、それでは、また後ほどお電話差しあげますので。

取引先:恐れ入ります。よろしくお願いいたします。

あなた:では、失礼いたします。

取引先:失礼いたします。

 

 

 


分类: 课外话题

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团