【日语常用句型1000】141-145

发表于:2013-01-28 20:00 [只看楼主] [划词开启]
141
かげぐちをきく{陰口をきく}
(背地里)说坏话


◆彼女はお金のために結婚したのだと陰口をきく者もいる。
 有人暗地里说她是为了钱才结婚的。

◆あの人は決して人の陰口をきかない。
 他绝对不会背地里说别人的坏话。

142
...がけに...
顺便...;马上就...
R-がけに


◆行きがけにたばこを買った。
 去的时候顺便买了香烟。

◆来がけに事故に遭った。
 来时正巧遇上了车祸。

◆通りがけに懐かしい駄菓子(だがし)屋を見つけた。
 路过时正巧发现了令人怀念的杂货店。

◆いつも帰りがけにスターバックスでコーヒーを飲む。
 总是在回程时顺道到星巴克喝咖啡。

143
...かげん...{...加減...}
...程度;略微
N かげん、R-かげん


◆このガラスは光のあたり加減で様々な色に変わる。
 这片玻璃随着受光程度不同,颜色会产生许多变化。

◆店員はステーキの焼き加減を聞いた。
 店员询问牛排要几分熟。

◆マッサージは力加減が大事だ。
 按摩最重要的就是力道的斟酌。

◆料理は塩加減が大事だ。
 烹饪最重要的就是盐分的拿捏。

144
...がごとく{...が如く}
像...;如...(比喻,例示,文章语)
如し:为终止形,用于句末。
如く:为“如し”的连用形,接动词。
如き:为“如し”的连体形,接名词。


◆彼女は空を舞うが如く踊り始めた。
 她仿佛在空中飞舞般开始起舞。

◆彼女の歌声(うたごえ)は鳥のさえずるが如く明るく弾んだ。
 她的歌声宛如鸟鸣般轻快流畅。

◆己(おのれ)を愛するが如く相手を愛しなさい。
 请像爱自己一般爱对方。

◆祖父は眠(ねむ)るが如く静かに息を引き取った。
 祖父宛如沉睡般静静地过世了。

145
...がする
感到...
Nがする:N只能是和感官有关的名词,如「におい、かおり、感じ」等。


◆最近夜になると頭痛(ずつう)がする。
 最近一到晚上就头痛。

◆変な味がして、吐(は)き気(け)がしてきた。
 有股奇怪的味道,害得我很想吐。

◆隣の部屋から焦(こ)げ臭(くさ)いにおいがする。
 隔壁房间传来烧焦味。

◆この辺りは潮(しお)の香(かお)りがする。
 这一带有海浪的味道。

◆後ろから聞きなれた声がするので振り返ると、そこには母がいた。
 后面传来熟悉的声音,于是回头一看,妈妈就站在那里。

◆車のエンジンからキーという奇怪な音がしている。
 车子引擎传来“叽...”的怪声。

本帖来源社刊

全部回复 (1)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团