2015.07.27【日译中】日本传说366日・8月の日本昔話——13日: ウサギとカメとフクロウ

孤独黑猫 (孤独黑猫)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译译生辉
17 2 1
发表于:2015-07-27 23:01 [只看楼主] [划词开启]

  入队后的第一篇翻译。                


                    ウサギとカメとフクロウ 

                     兔子与乌龟与猫头鹰

  むかしむかし、由良(ゆら→和歌山県のほぼ中央)の小山に、ウサギとカメとフクロウが住んでいました。

  很久很久以前,在由良(和歌山县的中央)的小山里,住着兔子,乌龟和猫头鹰。

ある日の事、ウサギとカメがかけっこをする事になり、空を飛べるフクロウが審判を引き受けました。

有一天,兔子和乌龟进行赛跑。在空中飞的猫头鹰负责评判。

 「ヨーイ、ドン!」

“准备,开始”

フクロウの合図に、ウサギとカメは、ピョンピョン、ノソノソと、かけ出しました。

猫头鹰的信号一起,兔子就一蹦一蹦的跑起来,乌龟慢吞吞的走着。

「へへーん。ウサギがカメに負けるものか」

“诶~。兔子你输给乌龟了。”

  先を走るウサギが、もう少しでゴールという時、空からフクロウが言いました。

   领先的兔子差点就到终点的时候,空中的猫头鹰说。

「ウサギさん。カメさんは、もうとっくにゴールについているよ」

“兔子。乌龟早就到终点了。”

「なんだって! そんな馬鹿な事があるものか!」

“什么!怎么可能会有这样的事!”

ウサギがあわててゴールにかけ込んでみると、先についたカメがゆうゆうと汗をふいているではありませんか。

兔子急急忙忙的跑到终点,先到的乌龟从容不迫的也没有满头大汗。

「うそだ! ウサギがカメに負けるなんて、こんなおかしな事があるものか!」

“不可能!兔子输给乌龟,怎么会有这么奇怪的事”

ウサギは、もう一度カメと勝負をしましたが、今度も負けてしまいました。

兔子再一次和乌龟决一胜负,但是这次还是输了。

「わーん! カメに負けてしまったよー!」

“哇~!我输给了乌龟。”

ウサギはくやしくてくやしくて、小山の木かげにかくれて泣き続けました。

兔子很不甘心,在小山的树林里不停的哭泣。

そしてあんまり目をこすったので、ウサギの目はまっ赤になってしまいました。

最后兔子把眼睛哭坏了,眼睛变成了鲜红色。

そこへ神さまが現れて、ウサギに声をかけました。

 これこれウサギよ、もう泣くんじゃない。

 お前は、フクロウとカメにだまされたんじゃ。

お前と一緒に走ったカメは山の中で引きかえし、小山の向こうで待っていたカメが先にかけ込んだのじゃ」

  此时,神出现了,并对兔子说;

,兔子不要再哭了。你被猫头鹰和乌龟骗了,和你一起跑的乌龟在山里被替换了,在小山前面等待的乌龟先跑到终点。

 それから神さまは、二匹のカメを捕まえて、

「この、おうちゃく者め!」

と、つえで背中を叩きました。

“这个,厚颜无耻的家伙。”神把两只乌龟抓起来,用手杖敲向乌龟的背上。

それでカメの背中は、ひびだらけなのです。

此后,乌龟的背上就有很多的裂痕。

次に神さまは、フクロウを捕まえて、

「この、ろくでなしめ!」

と、フクロウの目玉をつえで叩きました。

それでフクロウは、夜しか目が見えなくなったのです。

之后,神把猫头鹰抓起来。“你这个,废物。”然后用手杖敲向猫头鹰的眼珠。

那以后,猫头鹰在晚上眼睛就看不到东西了。

 

おしまい

完结


最后编辑于:2015-07-30 13:14

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (2)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团