「君に届け」每日一读 07・28

发表于:2015-07-28 19:15 [只看楼主] [划词开启]






明日になれば 1・1

 クラス編成の発表を見てから、爽子は教室へ入った。

 緊張しながら席に座り、きょろきょろとまわりを見ていると、横にすわった女子生徒がさっそく話しかけてきてくれた。今まで見かけたことがないから、爽子とはちがう小学校からきた子らしい。

「となりの席だね。よろしくね」

「あ、よろしくお願いします。私、黒沼爽子で ・・・・・・」

 ところが、爽子があいさつを終えないうちに、

「ちょ、ちょっと!」

 ほかの女子生徒が血相を変えて駆け寄って,となりの席の女子生徒の腕をひっぱった。

「やめなよ、あの子としゃべったらまずいって」

 となりの席の子の耳もとへ、彼女はそうささやいた。声をひそめてはいるが、爽子にもまる聞こえだ。

「え、なんで?」

「さっきうわさ聞いたんだけと、あの子、貞子って呼ばれてるんだって。霊感があるからなんだって。へたなことすると呪われるらしいよ」

 これだ。

 これのために、ずっと爽子は悩まされてきた。

 発端は、ずっと前に、幼なじみが「さわこ」を「さだこ」とうっかり呼びまちがえたこと。




新しい言葉:

編成(0へんせい)名・他サ 個々のものを集めて一つのまとまったものにすること。「8両~の電車」

きょろきょろ①副  何かを探し求めたり、戸惑ったり、あわてたりして、あたりを落ち着きなく見回すさま。けろけろ。「~するな」

見かける(0③みかける」他・一 目にとめる。見受ける。「見かけない顔だ。」

終える(0おえる)他・一  全部済ませる。終わらせる。「仕事を~」

血相を変える(0けっそうをかえる) 顔色を変える。

駆け寄る(0③かけよる)自・五  走ってそばへ近寄る。走り寄る。

ささやく0③ 他・五  小声で言う。声をひそめて言う。「耳もとで~」

潜める(③ひそめる)他・一   人に聞かれないよう、声などを小さくする。

「息を~めて待つ压低气息声等待

聞こえ(0きこえ)名  音が聞こえること。

下手(②へた) 形動  「悪い結果を招くような)手ぎわの悪いこと。思慮の足りないこと。

呪う・(0②のろう)他・五  恨みのある人などに不幸が起こるように神仏に祈ったり、心の中で願ったりする。「人を呪わば穴二つ害人犹害己。诅咒别人,回头应验到自己。

悩ます(③なやます)他・五  悩むようにする。苦しめる。「持病(じびょう)に~される。被老毛病折磨

発端(0③ほったん)名  物事の始まり。おこり。いとぐち。

幼なじみ(④おさななじみ)名  幼い時に親しくしていたこと。また、その人。「彼とは~だ。」

うっかり③ 副 ぼんやりしていて、忘れたり気付かなかったりするさま。「~して見逃した。没留神放跑了



訳文:

 (自分で中国語に訳してみましたけれども。まだ勉強不足ですが、どうぞご指導のほどお願いいたします。)

  看了组成的发表之后爽子走进了教室

  伴随着一丝紧张坐在座位上 四下张望了看周围,坐在旁边的女学生立刻开始给她打招呼。 因为迄今为止都没看到过所以应该是从和爽子不同的小学的。 

  “是隔壁的座位,请多多关照”。

  “啊,请多多关照,我是黒沼爽子・・・・・・”。

  话说,当爽子还没有结束问候的时候,

  “等,等一下!”,

  另外一个女学生勃然变色,跑过来拽着爽子邻座的女学生的胳膊。

  “快停下来,听说和那个女孩说话的话会倒霉的”,她在爽子隔壁座位的女学生的耳边小声说道。虽然很小声,但爽子也都听到了。

  “欸,为什么?

  “之前听到了传闻,说是那个女孩被叫做贞子。是因为她有灵感。如果说了什么冒失的话会被她诅咒的哟!”

  就是这个。

  为这个,爽子一直伤脑筋。

  事情的开端是因为在很久以前,儿时的亲密朋友不小心把爽子(sawako)叫成了贞子(sadako)

 


 




最后编辑于:2015-07-29 20:30
分类: 听说读写

标签: 朗读

全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 会话
  • 朗读
  • 口语
  • 阅读
  • 听力
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团