【职场支招】如何有效完成工作

快乐之仙 (つばさ) 路人甲
432 0 0
发表于:2012-04-05 22:28 [只看楼主] [划词开启]
 作者:kyon译 
次から次へと増える仕事…自分の時間を管理するコツは?

不断增加的工作……管理自己时间的诀窍何在?

人から頼まれてるちょっとした作業って、忙しいと後回しにしてしまいがちですよね。出張の宿泊先の手配とか、ギリギリまで延ばしてるとホテルの予約が取れないなんて事態にも…

别人拜托自己做事,如果不太重要而自己又正在忙别的事情,通常会推后吧。比如预定出差住宿。如果一直推后,到临时才着手的话,可能根本预约不到旅馆……

会社にいると自分の仕事に加えて先輩や上司からの頼まれごとなど、やることがどんどん増えてくる。いっぱいいっぱいになって、なにから手をつけていいのかわからなくなってしまうこともしばしば。後回しにした仕事が取り返しのつかないことに…なんてことも。

在公司里,自己份内的工作加上前辈和上司委托的事情,要做的工作会不断增加。不断累积堆积如山,经常都不知该从何处着手。有时推后的工作可能造成无可挽回的事态……

そうならないために、気をつけなければいけないことってなんでしょう? 『ストレスフリーの仕事術 ~ 仕事と人生をコントロールする52の法則 ~』の著者でライフハック(作業を効率的に行う技術)の第一人者ともいえる田口元さんに聞いてみました。

为避免发生这种情况,该注意些什么呢?我带着这个疑问咨询了《无压力工作法~管控工作和人生的52个法则~》的作者、人称人生管理(使工作更有效率进行的技术)专家的田口元先生。

「自分がどんな作業をどのくらいの時間をかけてやっているのかを把握しましょう。24時間の表を作って、自分の1日の作業を振り返ってみる。すると『この作業には○時間くらいかかる』という見積もりの精度を上げることができます。また、自分が抱えているやりたいことの全体量を常に把握しておくことも重要です。そうしないと、今日やった仕事が全体から見てどのぐらい進んだかわからないですよね。マラソンでもそうです。ゴールを知らされていないで走らされている気分は最悪ですよね。仕事もそうです。全体量を把握しながら、目の前の仕事をこなしていく必要があります。そのための方法論がGTDです。」(田口さん)

“请掌握好自己做什么工作需要多少时间。制作一张24小时活动表,回顾自己一天的工作。这样就能估算出‘这项工作需要X小时’。此外,随时把握好自己要做的工作的整体情况很重要。否则无法掌握今天做的工作的整体进度吧。这和马拉松一样,连终点都不知道,就这么盲目的跑是最难受的了。工作也是同理。有必要在把握整体情况的同时来完成眼前的工作。而GTD就是为此应运而生的方法论。”(田口先生)

GTD(Getting Things Done)とは、「やるべきこと」の全体量を把握しつつ、次々と降ってくる仕事を整理して、自分がいまやるべきことを明確化し、頭の中をスッキリさせる仕事術のこと。その具体的な方法はというと…

GTD(Getting Things Done)是指在把握“该做的事情”整体情况的同时,整理好不断增加的工作,明确自己现在该做的事,使头脑保持清醒的工作方法。要说到具体做法的话……
分类: 资料下载

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团