【日文朗读】20140301NHK12点标准新闻

发表于:2015-09-21 22:44 [只看楼主] [划词开启]

韓国のパククネ大統領は今日、独立運動が始まった日を記念する式典での演説で、「歴史の真実は生きている人たちの証言だ」と述べ、いわゆる従軍慰安婦の問題をめぐる河野官房長官談話の作成過程を検証する方針を示した日本政府を牽制しました。
韓国のパク
クネ大統領は、演説で、いわゆる従軍慰安婦の問題について、「歴史の真実は生きている人たちの証言だ。それを政治的利害のために認めないのであれば、孤立を深めるだけだ」と述べました。そして、過去の植民地支配と侵略に対して痛切な反省を表明した村山元総理大臣の談話や、いわゆる従軍慰安婦の問題をめぐって政府の謝罪と反省を示した河野官房長官談話に言及し、「日韓両国が関係を発展させることができたのは、日本が平和憲法を土台に周辺国との友好関係を深め、両談話などを通じて植民地支配と侵略を反省し、未来に進むとした歴史認識があったためだ」と述べました。日本政府は昨日、河野官房長官談話が作成された過程を検証する方針を示しており、パク大統領の演説は、そうした動きを牽制したものです。
パク大統領は今回、日本の戦後の歩みに一定の評価を示し、去年の式典で述べた「加害者と被害者という歴史的立場は、千年の歴史が流れても変わらない」といった厳しい表現は控えましたが、「元慰安婦たちの傷は当然、癒やされなければならない」とも述べ、日本の対応を重ねて求めました。
韩国总统朴槿惠在今天的三一节纪念活动演讲中提到“现在在世者的证言就是历史的真相”,旨在牵制日本政府。 日本政府曾表示,将查证围绕所谓从军慰安妇问题的“河野官房长官谈话”的拟定过程。
韩国总统朴槿惠在演说中谈到从军慰安妇问题时说:“现在在世者的证言就是历史的真相。如果仅仅为了政治利益而对此予以否认的话,只会被更加孤立。”此外,她在提及“村山谈话”和“河野谈话”时指出:“日韩两国的关系之所以能够发展,是因为日本以和平宪法为基础与周边国家加深友好关系,并有着通过双边谈话反省对殖民地的支配和侵略、迎接新未来的历史认识。”前总理大臣村山的谈话表明日本深刻反省了过去对殖民地的支配及侵略,而官房长官河野的谈话则是日本政府对从军慰安妇问题的谢罪和反省。但日本政府昨日表示将就“河野谈话”的拟定过程进行查证,因此朴槿惠总统的演说旨在牵制日本这一举动。
在此次演讲中,朴槿惠总统对日本战后的努力做出了一定的评价。另外,她的演讲中少了去年纪念活动中的强硬措辞,如:“历史上加害者和受害者的关系,再过一千年也不会改变”,但也提到“前慰安妇们的伤痛理应受到抚慰”,重申了希望日本做出应对的立场。

分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (1)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团