【读书笔记】さよなら

树上的松鼠13 (Sayume) 路人甲
241 22 0
发表于:2014-01-24 11:32 [只看楼主] [划词开启]




【原文】

沙扬那拉                                                              さよなら 

最是那一低头的温柔,                  とりわけて それはうつむくような優しいしぐさで 

象一朵水莲花不胜凉风的娇羞,            まるで蓮の花が冷たい風に揺られて恥らうように 

道一声珍重,道一声珍重,                               かけられた大切な 大切な言葉 

那一声珍重里有蜜甜的忧愁。                                大切な言葉の中に甘い憂い 

沙扬娜拉!                                                 「さよなら。」

(摘自早早读)


【感想】

「さようなら」を言う場面は、いつも悲しそうな感じを与える。だって、なんかしばらく会えないような気がします。「さようなら」を言うときは、実に別れたくないでしょう。このあと、どこに行くか。誰と会うか。心当たり、全然。「さようなら」心の中で、きっと思いがあって、永遠に消えません。


最后编辑于:2014-08-13 19:20
分类: 读书笔记党
全部回复 (22) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 365学习分享
  • 书香文苑
  • 换书交友
  • 推书
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团