2014.3.11【日译中】【万叶恋歌-樱之章01-04(上)】

猫某米人 (HL· 猫某米人) 译坛小生
51 0 0
发表于:2014-03-11 17:48 [只看楼主] [划词开启]

      和歌本体的翻译是百度来的...虽然试着翻译了一下,但发现根本自己说不清楚它到底在讲什么+有些还看不懂...



万叶恋歌-樱之章01

原文:

   古くから多くの人に読まれ、愛され続けてきた万葉集。学校の授業でよんだことある?なに?よく覚えてないだって?まさか訳が難しいし、何て言ってるかわかんないって思ってる?安心しろ。これから始まる物語は万葉集の和歌を元に、現代風にアレンジした恋物語。だから、難しいのは苦手のお前でも大丈夫。俺が優しく教えてやるから。俺だけの声を聞いて。お前だけに囁こう。 HoneyBee CD Collection 万葉恋歌、桜の章、悠久の愛をお前とともに…


翻译:

       从很久以前就被很多人读过并挚爱的万叶集。在学校生科的石油读过吗?什么?不太记得了?难道是因为翻译很难所以弄不明白它在说什么?放心吧。从现在开始要讲述的都是由万叶集里的和歌改编而成的现代爱情故事。所以,就算你觉得难不好掌握也没关系。因为我会耐心地教会你。只需聆听我的声音。我将只对你细语。HoneyBee CD Collection 万叶恋歌樱之章。和你一起,品味悠久的爱...



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


万叶恋歌-樱之章02

原文:

 星明りの下での出会い 「ふぅ~今日も疲れたなぁ~おっ?残業してたらもうこんな時間かぁ。道理で疲れてる訳だ。お~星が見える。綺麗だ~そう言えば、最近忙しくて星を見上げる暇もなかったなぁ~たまにはこんなのも悪くないかぁ~」 (ドン)「あっ、すいません!」 星明りのせいだろうか、ぶつかってきた人の表情がはっきりと見えた。 「ちょっと…余所見してて…怪我とかありませんでしたか?」 星明りに照らされたその姿に、一瞬で俺は彼女から目を離せなくなった。 「あぁ…大丈夫ならいいんです!本当に、俺の不注意ですから…」 彼女は謝りながらお辞儀をすると暗闇へと消えて行った… 「なんだ…この感じ?もっと話せばよかったと思うなんて…」 遠くなる彼女の後姿を見ながら、俺はいつまでもその場所に立ち尽くしていた。 

  『玉桙の道行かずあらばねもころのかかる恋には逢はざらましを』 偶然、道で見かけた貴方に一目惚れをしてしまうが…声をかけそびれてしまった。 「フン、何でも万葉集の歌に譬えるのは俺の悪い癖だなぁ~ふぅ、仕方ないだろう~ずっ万葉集の研究をしてきたんだから。」


翻译:

      星光下的相会   呼~今天也很累啊~哦?竟然加班加到这个时间了啊。怪不得,感到累也是情理之中啦。啊,看见星星了。真漂亮。这么说来,最近忙到连抬头看星星的空闲都没有了呢。偶尔仰望星空的感觉也不错呢。(咚)“啊,对不起!”或许是星光的原因,我清楚地看到了被我撞上的人的表情。“等等、无视我什么的...请问你受伤了吗?” 在星光照耀下的那身姿,让我的有一瞬间移不开注视她的眼神。“啊...没事就好!的确是因为我的疏忽才...” 她一边道歉一边行礼之后消失在黑暗中。“怎么了...这个感觉?还想着要是能多说会儿话就好了...”久久地站在原地,我目送着她越行越远的背影。

      【路亦不走,怎能相逢,竟然落此情网中】对偶然遇到的你一见钟情,却没有说上话。“呵,什么事都用万叶集的和歌来解读真是我的坏习惯啊。呼,这也是没办法的不是么~我一直在研究万叶集嘛。”


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------  



万叶恋歌-樱之章03

原文:

 さてと~もう寝るかぁ 布団に入ってゆっくり目を閉じる。今日の出来事を思い出すと、自然に眠気が増してくる気がするなぁ… まぁ~それだけ疲れてるってことかぁ。明日出勤したら、机の上の書類を片付けて、まだ途中の資料をまとめて…ほかは何をやればいいんだっけ?はぇ 家に帰っても自然と仕事のことを考えてしまう。そんな毎日の繰り返し。でも…今日は少し違う。そう、道でぶつかった彼女。 ごめんなさい…かぁ。 俺はたった一言「すいません」と言った。彼女も「ごめんなさい」と謝って、別れた。 ほんの数秒の出来事だったなぁ。 瞼の裏で彼女が俺に微笑みかける。見たことのない表情なのに、なぜか胸が急に苦しくなる。 はぁ。眠れねぇ。 耳を塞いでギュッと目を瞑って、何度も寝返り打ったが…繰り返し彼女の笑顔が再生される。 はぁ。もう朝かぁ。ふぁ、やべぇ、会社行く時間だ。 結局一晩中彼女の姿が頭から消えることはなかった。 

   遠くあれば姿は見えず常のごと妹が笑まは面影にして   目を閉じても貴方の姿ははっきりと浮かんでくる。 最近、よく万葉集の歌を思い出すなぁ~ふう、学生時代にたくさん覚えたっけ?



翻译:

      好了~要睡觉了~钻进被子里慢慢闭上眼睛。回想一下今天的发生的事,睡意就自然而然地涌了上来。啊,只是这样就累了吗?明天上班时,要收拾好桌子上的文件、还有才整理了一半的资料要做完...然后再做些什么好呢?唉,就算是回到家也会不由地想着工作上的事情。每天都反复地做着相同的事...但是,今天有些许不同。对,在路上不小心撞到的她。抱歉...吗。我只说了一句“对不起”。她也只说了一句“抱歉”作为道歉,然后就此告别。真的只是数秒之间偶然发生的事情哪。眼前浮现出她对的我微笑。明明是没有看过的表情,却不知道为什么胸口突然间觉得有些疼。啊,睡不着。捂起双耳、紧闭双眼、辗转反侧,她的笑容一遍一遍地在脑海中闪现。啊,已经是早上了。不好,到上班的时间了。结果,她的身姿在在我的脑海里徘徊了一整晚。

      『两地迢迢,不见容貌;阿妹影像现,常浮微笑。』闭上眼,你的身影就清晰地浮现在眼前。最近老是想起万叶集的和歌哪。哈,是因为学生时代背了很多吗?



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



万叶恋歌-樱之章04(上篇)

原文:

 その後、帰り道で何度か彼女とすれ違うことがあった。出逢った日と変わらず、彼女は足早に俺の横を通り過ぎて行く。時々目が合ったような気もしたが…結局はなにもなかった。それが余計に切なくて、俺は彼女が通り過ぎた後を振り返り、暗闇へと消えていく彼女の背中を何度も見送った。 

  仕事の帰り道。彼女が足元を必死に探っている姿が目に入った。思わず心配になり、後ろから声をかけた。 あのう…何か探し物ですか。よかったら手伝いますよ。 顔を上げた彼女と目が合った。彼女も俺のことを思い出したのか、「この間はすいません」と謝ってきた。 いえ、大丈夫ですよ。それよりも、もう夜も遅いですし、探し物、早く見つかちゃいましょう。


翻译:

      那之后,在回家的路上好几次都与她擦肩而过。如同初次相遇时那样,她急匆匆地从我旁边经过。虽然有时候目光也会相遇,但什么也没有发生。并不是因为我自作多情的苦闷而在她经过我身边后还每每回首目送她的背影消失在黑暗中。

      下班回家的路上。她拼命寻找着什么的身影映入眼帘。不觉有些担心,就在她背后问道:“请问...你是在找什么东西吗?如果方便的话我也来帮忙吧。”我和抬起头来的她视线交汇了。她或许也想起了我,说着“这期间真是麻烦你了”表示着歉意。不,没关系的。比起这个,夜马上就要深了,还是快点找东西吧。


-------------------------------------------------------END-----------------------------------------------------------------


总算做完了(* ̄▽ ̄)y

 我真是...还要努力啊啊啊啊啊啊啊!!!!!w(゚Д゚)w 


分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团