2014.8.4. [日译中]为了满足急速增长的中国游客,春秋航空日本子公司开通成田、佐贺、

发表于:2014-08-04 09:35 [只看楼主] [划词开启]


急増する中国人観光客が最大ターゲット、春秋航空日本が成田発広島・佐賀・高松路線を就航―来春にも拡大へ

为了满足急速增长的中国游客,春秋航空日本子公司开通成田、佐贺、高松航班-航班扩展到明年春天。

 

201481日、成田空港を拠点とするLCC(低コスト航空会社)の春秋航空日本が広島、佐賀、高松へ就航した。広島と佐賀は12往復、高松は11往復の運航。当初は6月に就航予定だったが、準備不足や運航体制の構築に時間がかかり、延期した上での就航となった。

201481日,以成田机场为据点的LCC(低成本的航空公司),春秋航空日本开通飞往广岛、佐贺、高松的航班。广岛和佐贺的航班一天2次往返,高松一天1次往返。当初预测6月开通航班。但是准备不足、航运体制的构建需要花时间,所以航班延期。

 

初就航便となった広島行きは、定刻の午前655分に成田空港を出発。春秋グループ・王正華会長と春秋航空日本・鵜飼博社長がLCC搭乗口で乗客を笑顔で見送った。両氏は「中国などから多くの観光客を呼び込み、航空と旅行の相乗効果を期待したい」「待ちに待った就航。安全な運航と親身なサービスを通じて乗客の信頼を勝ち取りたい」と抱負を述べた。

第一个航班飞往的地点是广岛,航班定在上午655分从成田机场出发。春秋总公司王正华会长和春秋航空日本子公司鸠饲博会长在LCC登机口面带笑容为乘客送行。两人都希望,吸引更多来自中国的游客,航空和旅行的协同作用。期待已久的飞行。通过安全的运行和周到的服务,赢取乘客的信赖。

搭乗率は8割程度。広島空港に午前835分に到着。同空港にLCCが乗り入れるのは初めてとあって消防車の放水アーチで迎えられて駐機スポットに。日本人の乗客が多く、家族連れは「安いのが一番のメリット。座席は大手航空会社より狭いが1時間半のフライトには十分」と満足そうだった。
此次搭载量为80%左右。上午835分到达广岛机场。乘坐LCC到达该机场是第一次,所以用消防车的水炮弓欢迎到停机点。日本乘客很多,其家人满足地说,“最大的优点是便宜,座位和大航空公司相比有点窄,但是一个半小时的飞行还算可以”。

春秋航空日本は中国最大のLCCである春秋航空の日本法人で、大手旅行会社JTBも出資している。機材はボーイング737-800型機(1クラス189席)が3機。最低運賃は成田-高松が5630円、成田-広島線5690円、成田-佐賀線5700円。
春秋航空日本是中国最大的LCC,春秋航空的日本子公司,也是跨国旅游公司JTB的投资人。机身是3架波音737-800机型(一班189个席位)。最低价格机票从成田到高松5630日元,成田到广岛5690日元,成田到佐贺5700日元。

親会社の春秋航空は上海と茨城、佐賀、高松、関空を結ぶ4つの日本路線を展開。春秋航空日本は中国を中心とした外国人観光客を主なターゲットにしており、来年春にかけ新路線開設を計画している。日本を訪れた外国人は昨年初めて1000万人を超え、今年は1200万人以上が見込める。中国をはじめタイ、台湾、香港などアジア各地からの観光客が急増しており、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え今後も高い伸びが期待できる。
总公司春秋航空连接上海到茨城、佐贺、高松、关空4条日本航线展开。春秋航空日本以中国为主的外国游客的主要目标。计划到明年春天开设新航线。访问日本的外国人去年首次超过1000万人,今年估计有1200万人以上。以中国为首,泰国、台湾、香港等亚洲各地游客急剧增长。2020年,随着东京奥运会、残奥会临近,今后将会增长更快。

LCCの日本市場でのシェアは数%にとどまっており、発展の余地が大きい。採算性に悩む地方空港はLCC誘致合戦を展開している。ピーチ・アビエーション、バニラエアなど国内勢も事業を広げており、春秋航空の路線拡大により競争が激化しそうだ。

LCC的日本市场的占有率一直保持百分之几,发展空间很大。头疼盈利能力的地方航空公司引发一场由LCC导致战争。ピーチ・アビエーション、バニラエア等航空公司也扩大国内事业,由于春秋航空公司的航线扩大,竞争可能更加激烈。



最后编辑于:2014-08-04 09:36
分类: 日语
全部回复 (3)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团