2014.08.05【日译中】漢字の音の歴史(上)

Super洪爷 (洪爷爷想做语言达人) 译心译意
186 18 0
发表于:2014-08-06 00:10 [只看楼主] [划词开启]

 

最初、日本語は文字を持たなかったが、中国に対して、使者を送ることによって日本は国際的に認知され、文字も必要になった。



 一开始,日语里并没有文字,对于中国来说,日本是根据使者派遣的东西从而使日本被国际所认识,认为文字是很有必要的。


「漢書」の記述だが、それが4世紀末から5世紀初めにかけてであったと推測されている。

 虽然是“汉书”中的记载,但是那也是4世界末到5世纪初被推测出来的。

漢字の読み方には、音読みと訓読みがある。

 汉字的读法分为音读和训读。


音読みは中国で発音されていた漢字の読み方が日本語化したもので、「呉音」と「漢音」に分かれる。

音读是把中国发音的汉字的读法日语话的东西,分为“吴音”和“汉音”。

訓読みは漢字の持つ意味をそのまま日本語の読みにした読み方である。

训读是把汉字的意思就这样用日语读出来的读法。

「呉音」は5、6世紀ごろ中国南方の呉という国から日本に伝わったものである。

“吴音”是5,6世界左右中国南方从吴国传到日本的东西。

仏教語に多い。

(其中)佛教用语有很多。

ところが、589年中国の隋が南北を統一し、618年には唐となった。

但是,589年中国的随皇帝统一了南北,到618年成为了唐朝。

当時の唐の都は長安で、中国のはるか西北にあり、いわゆる「西北方言」の話さていた土地である。

当时唐朝的首都是长安,在中国遥远的西北地区,所有的地方都使用“西北方言”。

それが唐代からの都となったので漢人の標準語という意味で、日本で「漢音」と呼ばれるようになった。

那是从唐代开始汉人所用的共同语,在日本被叫作“汉音”。


最后编辑于:2014-10-29 20:53
分类: 日语
全部回复 (18) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团