2014.08.09【日译中】现代日本语3 電車の中の読書

xiaoxiaoleil (请叫我直译君) 译坛小生
236 20 0
发表于:2014-08-09 19:38 [只看楼主] [划词开启]


    どこの国でも読書を勧めない国はないしかし、何も勧められなくても、日本では盛んだ
    在全世界,没有一个国家不鼓励读书的。但是,在日本即便不鼓励读书,人们也很爱看书。


    それは、机を使ってするよりも、 電車やバスの中で、また、いたとこは、トイレの中盛ん

    行われている。
    所以比起使用桌子来,不如说更习惯在电车和巴士中开看书,还有更令人吃惊的事,在厕所
    中看书也很盛行。(PS:这句翻译有的点怪。盛んに行われている具体是什么,我只能翻译成盛行。


    
アメリカなどでは子供のお土産に本をってやても、あまり喜ばれない

    在美国等地,买书作为给孩子的礼物,不太受欢迎。


 
  勉強道具が一つ增えたと思っているのかもしれない。だが日本違う。それがおもしろい
    SFだったら、夜遅くまで みふけるに違いない。(SF=幻想科学小说)
    可能会认为增加了学习的负担。但是在日本不一样,如果是好看的SF的话,肯定会读到深夜


    子供がこんな状態なのだから、大人がそうしないはずがない。
    子都是这种状态,大人不应该不要这样的。

 
   
電車に乗ると、あちもにも、こちもにも、小説や雑誌や新聞などを読んでいる人が多い。
    上电车后,不管是哪里,都有很多看小说、新闻的人。


    
けれども、その人たちがみんな自分の読むものを自分で手に持っているわけではない。
    但是,大家看的都不是自己手上的东西。

  
 首をのばして、隣の人の本を読む人も多いのである
    很多人伸长脖子,看旁边人手中的书。


    最近、私か込んだ電車の中ので週刊誌を読んでいたときのことだ。
    这是我最近在拥挤的电车中看周刊的发生的事。

    気が付つと、隣の男の目は私の本の上を動いていた。二人は同じものを読みふけっていたのた。

    注意到,邻座的男人的目光一直在我的书上移动,我们看的入神了(PS:好别扭啊,感觉翻译的穿越了)

    だから、私の颜のすぐ侧にその男の颜があり、髪の毛の嫌な匂いがしていた

    所以,我的脸就在他的脸的旁边,我都能感觉到头发散发出恶心的味道。(PS:前半句这样翻可以吗)

    そこで、私が週刊誌を読むのを止また。それから、読みもしないのに、鞄の中から専門の雑誌を出してページ
    を開いた。
    我把周刊收起来,然后因为没有看了,从包里拿出专门的杂志翻开看。

    そこには、(助詞「に」の使い方の研究)という文が印刷されていた。

    杂志上,印着助词に的使用方法的研究。

    すると、これはどうしたことだろう。

    这要怎么使用呢。(PS:这句我翻译错了吧)

    その男は助詞の研究まで一生懸命に読み始めたのてある。男の颜は前よりもっと近づいてきた。

    那个男人也开始努力的研究,他的脸比之前靠的更近了。

    私はその時、日本人には読書を勧めるより、むしろ、本を勧めない習惯を勧めた方がいいと思った。
    那个时候我觉得与其劝他们读书,还不如劝他们没有读书的习惯为好。(PS:这句话也翻不好了 = =!)




    PS:翻日语的时候思维总是有点跟不上。

最后编辑于:2014-10-29 21:06
分类: 日语
全部回复 (20) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团