2014.08.11【日译中】小米中国销量第一,三星退居第二——明暗分明的4~6月智能手机市场

slmcomic (lei) 路人甲
101 6 0
发表于:2014-08-11 22:18 [只看楼主] [划词开启]

シャオミが中国でついに1位、サムスンは2位に後退 - 明暗分かれた46月のスマホ市場 -

小米中国销量第一,三星退居第二——明暗分明的4~6月智能手机市场

英国の市場調査会社、カナリスが公表した最新のリポートによると、今年46月期における中国のスマートフォン出荷台数は1850万台となり、世界市場全体の37%に達した。

英国的一家市场调查公司Canalist发布的一份最新报告显示,今年4-6月   中国的智能手机销售量已达1亿850万台,占全球市场份额的37%

シェアは1年前の5%から14%に

市场份额由去年的5%上升至14%

同四半期の中国におけるメーカー別出荷台数は、同国のメーカーであるシャオミ(小米科技=Xiaomi)が前年同期比240%増の1500万台となり、初めて韓国サムスン電子を抜き1位になった。

第4季度的中国各手机厂商生产量上,国产品牌小米已达到1500万台,较去年同比增长240%,首次超过韩国三星位居首位。

これに対し、サムスンは同15%減の1320万台で、2年半ぶりに2位に後退した。

而三星的销量为1320万台,同比下降了15%,时隔2年半退居至第二位。

このほかのメーカーを見ると、中国レノボ・グループ(聯想集団)が1300万台で3位、酷派(クールパッド)ブランドのユーロン(宇竜計算机通信科技)が1270万台で4位、中国ファーウェイ(華為技術)が1190万台で5位だった。

再来看其他厂商, 联想集团以1300万台位列第3,排在第4的是酷派宇龙(宇龙计算机通信科技)为1270万台,华为(华为技术)则以1190万台排在第5位。

今回初めて首位になったシャオミについては、かねてその急成長ぶりが報告されていたが、同社はここに来て一段と成長速度を速めている。

对于首次名列榜首的小米,此前有消息称其成长趋势急快,但取得了如此成绩的小米更加加快成长的速度。

米ウォールストリート・ジャーナルによると、今年13月期の中国市場におけるシャオミのシェアは10.7%。これに対しサムスンは18.3%、レノボは11%だった。これが46月はシャオミが約14%、サムスンとレノボはそれぞれ約12%となった。シャオミのシェアは1年前のわずか5%から急拡大した。

据美国华尔街报记者的报道,今年1~3月的中国市场,小米的市场份额为10.7%。而三星为18.3%,联想为11%。4~6月,小米约占14%,三星和联想分别占12左右。小米的市场占有量已从去年仅有的5%急剧上升。


摘自yahoo日本新闻

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kokuboshigenobu/20140811-00038149/ ;    

最后编辑于:2014-08-12 21:50
分类: 日语
全部回复 (6) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团