2014.08.24【日译中】记忆不是“一次性就完美”的,需要通过“复习”来记住(上)

Rainy_Chen33 (陈蕊妮) 初涉译坛
31 0 0
发表于:2014-08-24 09:49 [只看楼主] [划词开启]
記憶は「一度で完璧」ではなく「復習」で身につける。
记忆不是“一次性就完美”的,需要通过“复习”来记住。
記憶が苦手な人は、記憶するとき、一つ一つ確実に覚えようとする傾向があります。
对于不擅长记忆的人,在记忆的时候,会倾向于一个一个确定地来记
もちろん、その丁寧な姿勢は「素晴らしい」と思いますが、実際の勉強は制限時間があります。
当然,对于这个认真仔细的态度,我们会觉得“好棒哦”,但是,在实际的学习中是会有时间限制的。
また効率は考えず、読書をゆっくり楽しみたいときもあるでしょう。
另外,如果不考虑效率问题的话,也会有想要慢慢享受读书时刻的时候的吧。
そういう場合は、まだ分かります。
那种情况的话,还可以理解。
しかし、学校での中間テスト、学期末テスト、受験勉強など、試験日までには制限時間があります。
但是,在学校的期中考试,期末考试,应试学习等,到考试之日到来之前,是有时间限制的。
制限時間があるという前提では「のんびり勉強をしよう」とは言っていられません。
因为有时间限制为前提,所以是不能说“悠闲的学习吧”。
制限時間を意識して、効率よく進める必要があります。
这就需要意识到时间的限制,进行有效率的学习了。
制限時間の中で効率を追求するならば「一度で確実」より「あやふやでもいいからスピード」が重要です。
为了在限制时间中有效率的学习,比起“一次性确认仔细”来说,“比较含糊也行保证速度”更加重要了。
「スピード」があれば、何度も復習することができるからです。
因为如果有“速度”,就可以多复习几次了。
復習の回数が多ければ多いほど、確実に記憶に定着させることができます。
复习的次数越多,就可以让记忆确实地保留在脑中了。
うまいことに「確実さ」は、スピードを持って何度も復習をしているうちに、自然と身についていきます。
可以说这个“确实性”,会在保证速度的情况下在经过很多次的复习之后,自然而然地被掌握了。


下一篇:

2014.08.24【日译中】记忆不是“一次性就完美”的,需要通过“复习”来记住(下)

上一篇:提高记忆方法之11:

2014.08.19【日译中】把知识向别人解说,会变得更不容易遗忘(上)

2014.08.25【日译中】把知识向别人解说,会变得更不容易遗忘(下)


最后编辑于:2014-08-24 09:55
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团