2014.08 .27 【日译中】【落語シリーズ】 可怕的包子 1/2

发表于:2014-08-27 16:58 [只看楼主] [划词开启]

笑话来了哦,不知道能不能翻出那个味来,给自己加油,各位亲们,多指点指点啊。



まんじゅう怖い

可怕的包子

三吉:人間誰でも怖いものってぇものがあるんだ。それは何故かってえと、生まれたときに胞衣<えな>を埋めるだろう。その埋めた場所の上を最初に横切ったものがあると、それが そいつの怖いものになるんだよ。

三吉:不管是谁都有害怕的东西。大概是因为我们出生时被胎盘给包围着吧。如果一开始就有东西横穿过胎盘的话,那就成了那个可怕的东西了。

八五郎:何だいそのエナってのは?

八五郎:那个胎盘是怎么回事呀?

三吉:お前が生まれてきたときにくっつけてきたへその緒よ。それで、八ちゃんは何が怖えぇ?

三吉:就是你出生时紧贴着你的那个胞衣哦。那么,小八你怕什么呀?

八五郎:おれは毛虫が怖えぇ。

八五郎:我怕毛毛虫。

三吉:じゃ、お前ぇの胞衣を埋めた上を最初に毛虫が横切ったんだよ。半ちゃんは何が怖えぇ?

三吉:那么,包裹你的胞衣上面最初是布满毛毛虫的哦。小半怕什么呢?

半介:俺はオケラだ。 オケラのやつはゴミだめをほじくるってぇと出てきやがって、兜みてぇなものを頭にくっつけて、「どのくらい大きい?」って言うと、「このくらいッ!!」って手をいっぱいひろげやがるんだ。あれが気にくわねぇ。俺はオケラが大嫌えだ。三ちゃんは何が怖えぇ?

半介:我怕蝼蛄。蝼蛄是借助堆积的垃圾而产生出来的,????紧贴着头说道「多大?」,把手握成拳说道「这么大!!」。很讨厌那东西。所以我很讨厌蝼蛄。小三怕什么呢?

三吉:俺かい。俺はムカデがいやだ。 俺に、あんなに足が沢山あったらどうしよう?わらじを買うたっていくらおあしがかかるか分からねぇ。ムカデにだけはなりたくねぇ。ところで、正ちゃん、お前さっきから黙っているけど、お前ぇの怖いものはなんだい?

三吉:我呀。我讨厌蜈蚣。那么多脚用来干嘛呀?买草鞋时不知道要买多少双呀。我是不想像蜈蚣那样。话说,一小正,你从刚刚开始就一直保持沉默,你害怕的东西是什么呀?

正一:怖いもの?そんなものはこの俺様には無ぇ!!人間はなぁ、万物の霊長ってぇくれぇのものだ。動物の中で一番偉ぇんだ。その人間様に怖いものがあってたまるかい。俺には怖いものも嫌いなものも断じて無ぇ。

正一:可怕的东西?我什么都不怕。人可是动物中的灵长类哦。在动物中是最伟大的哦。怎么会有这么伟大的人害怕的东西呢。我绝没有害怕的东西也没有讨厌的东西。

三吉:しゃくにさわる野郎だねぇ、嫌いなものがひとつも無ぇなんてよぉ。何かあるだろうよ!!たとえば蛇なんかどうだい?

三吉:真是让人火大的家伙,没有一个讨厌的东西什么的。应该有什么讨厌的东西吧。比如说蛇什么的呀?

正一:へび?蛇なんか怖くねぇ。蛇なんか、俺は頭の痛いときには頭に巻いて寝るんだ。あいつは向こうで締め付けてくれるからとっても気持ちがいいんだぃ。

正一:蛇?蛇什么的一点也不可怕哦。在我头痛时被蛇缠着我的头睡觉。虽然被蛇给缠着但感觉真好。
最后编辑于:2014-10-29 21:42
分类: 日语
全部回复 (8) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团