2014.09.02【日译中】リーダーは半歩前を歩け ̄金大中というヒント

独孤绝涯 (俺様はケヴィンです) 译译生辉
81 7 0
发表于:2014-09-02 15:35 [只看楼主] [划词开启]

多少の誤解を恐れずに言うと、私は、いま、人びとは「支配」というものを求めはじめているのではないかと感じるのです。

不惧怕多少误解地说,我觉得,现在很多人开始谋求支配了吧。

 

個人個人が、てんでんばらばら、勝手気ままに行動するのではなく、ある程度の協調や団結のもとに行動しようとしはじめている。

每个人,不再你东我西、任意行动,开始以某种程度的协调和团结为前提进行行动 。

 

そんな動きを感じるのです。

我感受到了这个动向。

 

人びとのこのような心理の変化が、「リーダーシップ論」の台頭と関係しているのではないでしょうか。

很多人这样的心理变化,和“领导论”的抬头有关系。

 

ここ十年くらい、この国のほとんどの組織は——企業でも、組合でも、地域共同体でも——固定化された構造を「壊す」、あるいは「解体する」方向に進んできたと思います。

我认为,近十年间,这个国家所有的组织——企业、协会、地域共同体——“破坏”固定的构造,或者说沿着“解体”的方向进行者。

 

「個人の自由」とか「個人の意思」といった言葉がとにかくよしとされ、反対に、上意下達式に命令がなされることは「悪」であるかのように見なされてきました。

“个人的自由”、“个人的想法”这样的词被视为“好”,相反,上面下达命令,下面贯彻实行这种下命令的被看作是“恶”。

 

多くの企業で、「チームワーク」より「個人の能力」が重視され、「権限委譲」とか「個人の裁量」といった言葉が、キーワードのように叫ばれてきました。

很多企业,比起“团队合作”更重视“个人能力”,“权力移交”或“个人的考虑决定”这样的词语,被呼作关键词 。

 

年功序列型から成果型へのシフトが進み、給与の面でも、「固定給」から個人の出来高による「能力給」に変えるところが続出しました。

推行工龄型向成果型的转变,在工资层面上,从“固定工资”到根据个人业绩的“能力工资”不断发生变化 。

 

この傾向は先進的な組織ほど顕著で、がんじがらめの管理をやめて、個人が自由に能力を発揮できる環境作りをしよう、叫んできました。

这种倾向是越先进的组织越显著,呼吁放弃束手束脚的管理,创造让个人能够自由地发挥你能力的环境 。

 

もちろん、実態はそれほど「個人化」や「自由化」は進んでいなかったかもしれませんが、そうした取り組みが社会の新しいトレンドのようにもてはやされてきました。

当然,实际状态那种程度的“个人化”和“自由化”可能是无法推进的,但是人们极力夸赞那样的态度是社会的新趋势 。

 

このような傾向のために、「リーダーシップ論」も、しばらく流行らなかったのです。

因为这种倾向,“领导论”也暂时不流行了。

 

(中略)

 

ではなぜ、いまになって「リーダーシップ論」が再燃してきたのでしょうか。

那为什么,现在“领导论”又再度复燃了呢?

 

その理由の一つは、社会生活においても、プライベートにおいても、極度な情報化などのせいで「個人化」があまりに進みすぎたために、多くの人がどうしていいかわからなくなってきたからではないでしょうか。

其中一个原因,就是即使除去社会生活 、隐私,极度的情报化等的缘故导致个人化推进过于明显,多数人变得不知道该怎么办好了 。

 

すなわち、自由になりすぎたためにもたらされた「孤独」のせいで、つらくなってきたのです。

即,因为太过自由招致的孤独,让人觉得痛苦 。

最后编辑于:2014-10-29 17:01
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团