2014.09.08【日译中】よだかの星-1

natsuban (Yichiu Lin) 路人甲
246 0 0
发表于:2014-09-08 02:28 [只看楼主] [划词开启]

よだかの星 (宮沢賢治)

夜鹰之星


よだかは、実にみにくい鳥です。

夜鹰实在是一种很丑陋的鸟。

 

顔は、ところどころ、味噌をつけたようにまだらで、くちばしは、ひらたくて、耳までさけています。

他的脸上有些像是沾上了味噌似的班点,他的嘴巴扁平且裂到了耳朵旁。

 

足は、まるでよぼよぼで、一間とも歩けません。

他的脚就好像老得走不了一小段距离似的。

 

他の鳥は、もう、よだかの顔を見ただけでも、いやになってしまうという工合でした。

其他的鸟儿只要看到夜鹰那张脸就厌恶得不得了。

 

例えば、ひばりも、あまり美しい鳥ではありませんが、よだかよりは、ずっと上だと思っていましたので夕方など、よだかに合うと、さもさもいやそうに、しんねりと目をつぶりながら、首をそっぽへ向けるのでした。

もっとちさなおしゃべりの鳥などは、いつでもよだかのまっこうから悪口をしました。

比如说云雀,他也不是太美的鸟儿,但也觉得比起夜鹰自己要好多了,所以只要一遇到夜鹰就一脸嫌恶,不高兴地闭上眼,头转开了去。

 

「ヘン。また出てきたね。まあ、あのさまをごらん。ほんとうに、鳥の仲間のつらよごしだよ。」

「哼。又出来了呢。大家看看这位。真的是,丢了咱鸟类的脸啊。」

 

「ね、まあ、あのくちのおおきいことさ。きっと、かえるの親類か何かなんだよ。」

「哎呀,可真是,那嘴巴多么大。他一定是青蛙的亲戚吧。」

 

こんな調子です。

就是这等景况。

おお、よだかでないただのたかならば、こんな生半可の小さい鳥は、もう名前を聞いたでけでも、ぶるぶるぶるえて、顔色を変えて、体をちぢめて、樹の葉のかげにでもかくれたでしょう。

如果不是夜鹰而是老鹰的话,像这种半调子的小鸟只要听见这名字大概会吓得直打哆嗦、变了脸色、缩起身体躲在树叶的阴影里吧。

ところが夜だかは、ほんとうは鷹の兄弟でも親類でもありませんでした。

但夜鹰事实上跟老鹰既不是兄弟也不是亲戚。

かえって、よだかは、あの美しいかわせみや、とりのなかの宝石のような蜂すずめのお兄さんでした。

反倒是那美丽的翠鸟,或在鸟类中像宝石一样的蜂鸟,夜鹰是他们的哥哥呢。

蜂すずめは花の蜜を食べ、かわせみはお魚を食べ、よだたは羽虫をとって食べるのでした。

蜂鸟吃花蜜,翠鸟吃鱼,而夜鹰则捕食飞虫。

それによだかには、するどい爪もするどいくちばしもありませんでしたから、どうなに弱い鳥でも、よだかをこわがる筈はなかったのです。

而且夜鹰没有尖锐的爪子也没有尖锐的喙子,所以再柔弱的鸟儿也不怕他。

 

それなら、たかという名のついたことは不思議なようですが、これは、一つよだかの羽根が無暗に強くて、風を切って翔けるときなどはまるで鷹のような見えたことと、も一つはなきごえがするどくて、やはりどこか鷹に似ていた為です。

这样说来,他能有鹰字为名真是不可思议的事。但夜鹰像老鹰一样有非常强壮的翅膀,能逆风飞翔,还有一点就是他尖锐的鸣叫声与老鹰非常相似。

もちろん、鷹はこれをひじょうに気にかけて、いやがっていました。

当然,老鹰对此非常介意,也觉得很厌恶。

それですから、ヨダカの顔さえ見ると、肩をいからせて、早く名前をあらためろ、名前をあらためろと、いうのでした。

因此,只要一见到夜鹰就是怒气冲冲,说着你快改名字、你快改名字的。

(待续)

最后编辑于:2014-10-29 21:21
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团