2014.09.08 【日译中】新規格でUSBの給電が変わる -2

natsuban (Yichiu Lin) 路人甲
116 5 0
发表于:2014-09-08 02:38 [只看楼主] [划词开启]
■表裏のないシンプルな「Type―Cコネクター」

不分正反面構造簡單的「Type-C 連接器」


 まず、Type―Cコネクターの概要をご説明しましょう。Type―Cコネクターは、新しいUSBコネクターです。サイズは、現在スマートフォンなどで広く一般的に使われている「Micro―B」(俗にマイクロUSB、と呼ばれるもの)とだいたい同じです。むしろ形状としては、アップルがiPhoneやiPadで使っているLightningコネクターに似ているかもしれません。
首先,大概說明一下Type-C連接器的要點。Type-C連接器是一種新型的USB連接器。其尺寸大約與目前智慧型手機常用的「Micro-B」 (即俗稱的MicroUSB) 大致相同。至於形狀方面倒是比較類似用於iPhone或 iPad的Lightning連接器。


   それも当然です。Type―Cコネクターの最大の特徴は、Lightningコネクターと同じだからです。Lightningコネクターは、表裏がなく、どちら向きに挿しても動くことが特徴です。USBの向きが違ってイライラした、という経験を持つ人は多いはず。アップルは2012年秋にインターフェースを刷新する際、表裏を気にしなくていいLightningを開発しました。Lightningはアップルの独自規格ですが、USB Type―Cは業界標準規格。今後、色々なメーカーの製品に広く使われるようになるでしょう。
   不過那是當然的。因為Type-C最大的特徵與Lightning一樣的。Lightning的特點就是不分正反,不管怎麼插都能使用。應該有不少人曾為了USB插頭方向的問題而感到煩燥過。Lightning是APPLE的獨家規格,但Type-C卻是業界標準規格。Type-C今後也會漸漸地廣泛使用在各種產品上吧。
 
 USBの表裏、という問題は、多くの人のイライラのタネでした。バッファローなどの周辺機器メーカーは、独自の工夫を使って「どちら向きでも使えるケーブル」を作って販売しているくらいで、それだけ大きなニーズがあるといえるでしょう。Type―C策定の段階では、こうしたニーズがくみ取られ、表裏どちらでも使えるものになったようです。
說到USB正反面的問題,想必是許多人煩躁的根源。BUFFARO等等週邊設備業者也獨自研發出了「可反轉纜線」並上市販售,可見這方面的需求還是很大的。Type-C在制定的階段時,也參考了這樣的需求,成為正反面皆可使用的型式 。


 他方、挿し方だけがType―Cの特徴ではありません。確かにどちらで挿してもいい、というのは便利なのですが、それだけで、普及しきったコネクターとケーブルを置き換えるのも割に合わないと思う人の方が多いのではないでしょうか。Type―Cでは「USB3.1」という規格が導入され、そこに価値があるからこそ、コネクターも同時に置き換えをという話になっているのです。→不太懂這句的意思
   另外,Type-C不只是插入方向這個特點。應該很多人會覺得,不管哪個方向都可插是很方便,但光是這樣就要換掉已經普及的連接器和纜線不是挺不合算嗎?  在Type-C導入「USB3.1」規格正顯示出它的價值,也就是連接器也能同時置換這件事。
 では、USB3.1で何が変わるのでしょうか? 一番大きいのは「電源供給」に対する考え方です。
   那麼,USB3.1改變了哪些地方呢? 最大的改變就是對於「電源供應」的想法。
(待續)
最后编辑于:2014-09-08 02:44
分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团