2014.09.17【日译中】有梦的房间

独孤绝涯 (俺様はケヴィンです) 译译生辉
111 5 0
发表于:2014-09-17 10:00 [只看楼主] [划词开启]

では、いったい、装飾という面から見た、人間と動物との決定的な違いは、どういう点にあるのであろうか。

那么,从装饰这一方面看,人类和动物的决定性不同,究竟在哪一点呢?

 

このことについて、おもしろい意見を述べている人は、名高い『衣装論』を書いたエリック・ギルである。

对此叙述新颖意见的人,是写了有名的“衣服理论”的埃里克·吉鲁。

 

ギルの意見によると、人間と動物との違いは、人間が服を着ている点にあるのではなくて、むしろ人間が服を脱ぐことができる点にある、というのだ。

根据吉鲁的意见,也就是说人类和动物的不同,不是人穿着衣服这一点,而是人类能脱衣服这一点。

 

動物にも、立派な服を着ている種族は多いのだけれども、人間が人間たる所以のものは、自分の意志で、気の向くままに、服を着たり脱いだりすることができる自由、自分の好みに合わなければ、さっさと服を脱ぎ替える自由をもっている点にある。

动物也有很多种族穿着华丽的衣服,不过人类之所以为人类,在于是靠自己的意志,随自己的心情,能够自由地穿衣、脱衣,不合自己的喜好,有迅速地脱下换掉的自由。

 

つまり、人間は、自分を満足させるために服を着るのであって、動物には、そういう自由はない、という意味なのである。

也就是说,人类为了满足自己去穿衣服,而动物没有这样的自由。

 

なるほど、そういわれてみれば、そのとおりにちがいなく、これは当たり前すぎるほど当たり前の話ではないか。

的确,这么说的话,确实没错,这是不言而喻的事情。

 

ただ、「服を脱ぐ」という点にポイントを置いたところがおもしろく、こういう意見を、パラドックス(逆説)というのであろう。

只是,“脱衣服”这点很新颖,然而有这个意见的悖论。

 

着物ばかりではない。

不只是衣服。

 

人間は室内装飾においても、住宅においても、アクセサリーにおいても、また髪型や化粧においても、自分の好みに合わせて、自由にこれを採用したり捨てたりすることができる。

人类即使在室内装潢、住宅、饰品,还有发型和化妆方面,都要让其符合自己的喜好,能够自由地采用或舍弃。

 

それだからまた楽しいのだ。

所以也很有趣。

 

異性との交友の場合だって、その通りだといったら叱られるだろうか。

就连和异性交际的场合,说正是如此的话也会被批评吧。


红色的为待修改句子,自认为翻译得不太对。

最后编辑于:2014-10-29 16:58
分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团