2014.10.01【日译中】とっさの行動が命を救った

会跳的风19 (小风) 译译生辉
56 7 0
发表于:2014-10-01 12:05 [只看楼主] [划词开启]
とっさの行動が命を救った。

刹那间的反应挽救了性命。


噴火直後の御嶽山(おんたけさん)の山頂付近で容赦なく降り注ぐ噴石を体に浴び、6カ所を骨折する重傷を負いながら、頭だけは守って一命を取り留めた男性がいる。

一名男性在喷发过后的御嶽山山顶附近,被无情地飞溅而下的火山碎石砸中全身,虽然造成全身骨折6处的重伤,但因为护住头部而保住了性命。


頂上付近の山小屋で一夜を過ごし、ヘリコプターで救出された男性は病室で父親と再会。「地獄絵図だった」と惨状の一端を語った。
在山顶附近的山间小屋熬过一夜,最后被直升机救出的男子在病院里与父亲再会,他将惨状描述为地狱的景象。

 

 埼玉県熊谷市の会社員、加藤佳幸(よしゆき)さん(29)。27日、登山サークルの仲間とともに御嶽山に登り、山頂付近で噴火に直面した。

29岁的加藤佳辛是琦玉县熊谷市的公司职员,他于27日与登山俱乐部的朋友一起攀登御嶽山,在山顶附近时直接面对了火山的喷火。

 「地獄絵図のようだった」
简直就像地狱图景一般哪。

 救助後の28日夕、連絡を受けて熊谷市から病院に駆けつけた父、寿さん(59)に、加藤さんはこう振り返ったという。

被救助后的28日傍晚,加藤对接到消息从熊谷市匆忙赶来的父亲(寿,59岁)这样回顾道:



 寿さんによると、加藤さんは噴火時に山頂付近にいた。「バーンという噴火の音がして『やばい』と思って逃げたが、火山弾が降ってきた」と語った。

据寿说,加藤在喷火时刚好在山顶附近,听到喷火的一声巨响就想着不妙要逃走,但火山弹已经砸下来了。


 山小屋に駆け込む時間的余裕はなく、落下物から身を守るため、腕を上げて頭をガードした。その上から火山弾が無慈悲に降り注いだという。
据他说:已没有多余的时间跑进山间小屋,为了从砸落物下保护身体,他抬起胳膊护卫住胳膊,从头顶上火山弹无情地砸落下来。


 その衝撃で、加藤さんは左右の鎖骨や腕など6カ所を骨折する重傷を負う。

 因为这次的撞击,加藤遭受了左右锁骨及胳膊等6处骨折的重伤


しかし、頭を守る姿勢でじっと耐えたことで、命だけは救われた。

但因为他一直以保护头部的姿势一动不动地忍耐着,还是捡回了一条命。


 足元から熱に襲われたためか、足にはやけどを負っていた。

可能是因为脚下被热浪袭击的缘故,他的脚部也有烧伤 

周辺には噴石の直撃を受けて倒れた人の姿も目に入ってきた。

他眼睁睁的看着周围因为直接受到喷落的石头的撞击而倒下的人的身影。


 全身傷だらけとなった加藤さんは、一緒に登山した仲間らと頂上付近の山小屋に避難。仲間には自分を残して下山するように伝えたといい、1人でその山小屋にとどまったという。
全身都受伤的加藤和一起登山的朋友到山顶附近的山间小屋避难。据说他对朋友说留下自己一个人你下山传递消息,于是他就一个人留在山上。


 
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团