2014.04.15【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(16)

馒头不是猫 (馒头) 路人甲
121 8 0
发表于:2014-04-15 15:08 [只看楼主] [划词开启]

【日文】

《ビブリア古書堂の事件手帖》

〜栞子さんと奇妙な客人たち〜

第一話  夏目漱石「漱石全集・新書版」(岩波書店)


   どういう本なんだろう。棚から出してみようと筐に触れた時、
  「なにをやってるんだい」
  頭上から低い声が降ってきた。はっと振り向くと、割烹着の祖母が俺を見下ろしていた。いつのまにか二階へ上がってきていたのだ。観音菩薩を思わせる細い目に震え上がった。
  俺は何十冊も本の散らかった畳の上に座りこんでいた。
  ふと、この部屋になるべく入らないよに、という祖母の注意には続きがあったことを思い出した——もし入っても、本棚の本には絶対触るんじゃないよ。あたしがなにより大切にしてるものだからね。
  こういう時にしなければならないことは分かっていた。祖母は厳しい人だったが、きちんと謝れば許してくれた。いつだったか、食堂の椅子を並べてトンネルを作った時もそうだった。俺は正座をして、ごめんなさい、と頭を下げようとした——。


 


【中文】

  《碧普莉娅古书堂的记事本》
  〜栞子和奇妙的客人们〜
  第一话    夏目漱石《漱石全集·新书版》(岩波书店)

  这是什么书呢?我正想把它从竹筐里拿出来的时候,头顶传来低沉的声音:
  “你在做什么!”
  我猛得回头一看,只见穿着围裙的外婆正俯视着我,不知什么时候上的二楼。我在外婆那犹如观音菩萨一样的细眼睛前害怕得直发抖,一屁股坐在了散落了几十本书的榻榻米上。
  我突然记起了外婆说“尽量别进她房间”的下文——“如果进来了,也千万别碰书架里的书,因为这些书对我来说比什么都重要。”
  我明白这时候不得不做的事情是什么,虽然外婆是很严厉的人,但是好好地道歉,还是会被原谅的。之前我捣蛋把餐厅的椅子排在一起玩钻山洞的时候,就被原谅了。我跪坐好,说着对不起,正准备低下头……




最后编辑于:2014-10-29 19:19
分类: 日语
全部回复 (8) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团