2014.04.19【日译中】「儚い羊たちの祝宴」1 之二

AfterHanabi (王小猫) 路人甲
262 7 0
发表于:2014-04-19 19:49 [只看楼主] [划词开启]

「儚い羊たちの祝宴」1 之一


****************************************************************************


「儚い羊たちの祝宴」1 之二


までも憶えております。わたしが初めてお嬢さまとお引き合せいただいたのは、たいへんうららかな春の日で、名残の梅がわずかに枝を飾っておりました。お嬢さまは「あなた、名前は?」と問われました。その言葉が柔らかく、えも言われぬ親しみがこもっていたことに、当時のわたしは戸惑いました。それでも何とか「村里夕日です」と名乗りますと、お嬢さまは「夕日ちゃん。綺麗な名前ね」と喜んでくださいました。

现在回想起来,我第一次遇到大小姐的场景,是个风和日丽的春日,低垂的枝头点缀着几朵梅花。大小姐问道:“你叫什么名字?她说话很温柔,有着难以言表的亲切感,那时我有些不知所措。尽管如此,我还是报上了名字“我叫村里夕日”,“夕日,真是一个好听的名字呢。”大小姐很高兴的说着。

わたしはこの名前が嫌いでした。夕日とは、わたしが捨てられたときの景色に過ぎないと知っていたからです。ですがこの日から、この名は、わたしに幸せ与えてくれるものとなりました。

 不喜欢这个名字,因为知道夕日不过是我被遗弃时的景色罢了,但是从那天起,我感到了这个名字赐予了我幸福。

「わたし、吹子。よろしくね」と差し出された手を握ったとき、不意に胸がつまるのを覚えました。そして、わけのわからぬ涙のうちに、吹子お嬢さまはわたしにとってもっとも大切な人になるのだと悟ったのです。

“我是吹子。请多关照哟。”这么说着并伸出手和我握手的时候,我当时忽然胸口被堵住了一般。然后莫名其妙的就落泪了,我意识到吹子小姐对我来说是最重要的人。


****************************************************************************


「儚い羊たちの祝宴」1 之三

儚い羊たちの祝宴」1 之四

「儚い羊たちの祝宴」1之五

儚い羊たちの祝宴」1之

最后编辑于:2014-10-29 20:45
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团