2014.04.29【日译中】不破财的方法--发薪日的心理准备(2)

mitikoko (●ω●初声日语φ 笑桑) 初涉译坛
241 19 0
发表于:2014-04-29 11:37 [只看楼主] [划词开启]

封筒の作り方  信封的做法

STEP1:封筒を用意する

STEP 1:准备信封

「給料日」に、銀行に立ち寄って、お金を引き出します。このときに「封筒」を、いただきましょう。銀行のATMには、その銀行の名前が印刷された封筒が置いてあります。この封筒をいただいて使用するわけです。

“发薪日”去银行取钱。这个时候就要一些信封吧。银行的ATM机上会放一些印着银行名字的信封。就是拿那些信封来用。

「給料日」に、なにもたくさんお金を引き出す必要は、ありません。いつも通りに、必要と思われる分だけを引き出して、いつものように所定のところ(財布や電子マネーなど)に入れてください。

没有必要在“发薪日”取很多的钱。跟平时一样,只取出需要用的部分,存进平时特定的地方(钱包,网上银行等)就可以了。

STEP2:タイトルを書く

STEP 2 :写好标题

自宅に持ち帰った「封筒」に、まずタイトルを書きます。 タイトルは、『水道光熱費』『食費』『仕事の付き合い』『趣味』『飲み会』『オフ会』などと記入します。

带回家的信封上先写上标题。标题就写“水电费”,“餐费”,“工作应酬”,“兴趣”,“酒会”,“线下见面会”等。

STEP3:月日を書く

STEP 3:写上日期

封筒の表面を利用して、「1/26」などと日付を記入します。

在信封表面写上日期,如“126”。

STEP4:金額の数字を書く

STEP 4:写上金额

それぞれの用途に対して、当月分の数字を記入します。正確でなくても構いません。

根据各自用途,写上当月份的金额。不需要非常精确。

たとえば「水道光熱費」の封筒の「1/26」の日付の横に、「10000」と書きます。これで、今回は電気代として1万円を用意する、ということです。

比如,在“水电费”的信封上,日期“126”旁边写上“10000”。这表示,这次为水电费准备了10000日元。

STEP5:金額を入れる

STEP 5:放钱

銀行に振り込まれた給与分から、お金を引き出して、それぞれの封筒に記入した金額を入れていきます。1日で行おうとはせずに、「今週は、この封筒と、この封筒」というように使い分けましょう。

从银行把汇入的工资取出来,然后按各信封上记录的金额,把钱放进信封里。不需要一天之内就完成,可以像“这周这封,这周那封”这样子来分配。

銀行口座引き落とし分は、お金を封筒に入れる必要はありません。そのかわり、封筒の表面に「電気代1月分1万円」などと、封筒の表面に記入していきましょう。

银行账户自动扣款的没有必要往信封里放钱。取而代之,在信封表面写上“水电费1月份10000日元”就可以了。


(待续)


前文链接:

2014.04.29【日译中】不破财的方法--发薪日的心理准备(1)

最后编辑于:2014-10-29 21:11
分类: 日语
全部回复 (19) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团