2014.04.29【日译中】不破财的方法--发薪日的心理准备(3)

mitikoko (●ω●初声日语φ 笑桑) 初涉译坛
196 21 0
发表于:2014-04-29 11:39 [只看楼主] [划词开启]

封筒の活用ポイント 信封的活用要点

ここで大切なのは、「使用用途」を自分なりに把握することです。人によって、使用用途は違っているものです。一人暮らしと実家暮らしでも違います。同じ一人暮らしでも、寮や社宅に住んでいるのと、賃貸マンションに暮らしているのとでも違ってきます。

重要的是自己把握“使用用途”。毕竟用钱之处是因人而异的。一个人生活和在家里生活也是不一样的。单说一个人生活,在宿舍或者公司职工宿舍和在出租公寓生活又不一样了。

最初は無駄な作業に感じるかもしれませんが、3ヶ月も続ければ、それぞれの用途に対して自分が「いくら」必要なのかが見えてきます。家計簿をつけていなくても、「毎月の支払い」「毎月の交際費」「毎月の趣味代」が自然と把握できるようになります。

最开始可能感觉这只是在做无用功,但是如果你坚持3个月,你就会弄明白花在各类用途的钱大概有多少了。即使不计帐,也能自然而然的把握好“每月的支出”,“每月的交际费”,“每月的兴趣花费”。

自分の使用用途を正確に知ることが、散財を抑えてくれます

清楚明白自己的用钱之处,会有效抑制乱花钱。

散財しないコツ 不破财的要诀

「給料日」に、「毎月の支払い」を意識することこそが、実は散財しないコツになっていきます。

实际上在“发薪日”就意识到“每月的支出”正是避免破财的要诀。

銀行で記帳した「給与」の金額が大きくても、そこから「毎月の支払い」を頭のなかで差し引き計算できるようになれば、『今回の収入で、いくら自由に使えるか』が見えてきます。

即使银行入账/到账工资额度很大,能做到在脑中自动扣除“每月的支出”,那就应该能清楚“这次的收入有多少是可以自由支配的”。

神経質にならずに、なるべく自然に感じ取れるようになるのが理想です。ですから、「封筒に書く」「封筒に小分けする」という作業を通じて、体で覚えられるようになります。

最好能自然而然地感觉出一个大概,而不是变得神经质。所以,通过“在信封上写”“用信封分成一小份一小份”等的做法,让身体记住。

水道光熱費などの必要な支出は優先しましょう

水电费等必要的支出要优先哦~

おわりに  尾声

あくまでも「散財しない方法」ですから、貯蓄方法ではありません。しかし、「給料日」に「毎月の支払い(支出)」を意識して、「封筒に書く」ことをするうちに、むだな出費が減りやすくなります。

说到底这是不破财的方法,不是储蓄方法。但,在“发薪日”有意识的把“每月的支出”“写在信封上”,这么做时,会更容易地减少浪费

(此篇完结)


前文链接:

2014.04.29【日译中】不破财的方法--发薪日的心理准备(1)

2014.04.29【日译中】不破财的方法--发薪日的心理准备(2)

最后编辑于:2014-05-09 20:44
分类: 日语
全部回复 (21) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团