2014.04.29【日译中】悠哉日常大王第4话2

不二家de棒棒糖 (不二家de棒棒糖) 路人甲
116 7 0
发表于:2014-04-29 22:18 [只看楼主] [划词开启]


蛍:お邪魔します。

莹:打扰了。
夏海:お、ひか姉帰ったの。
夏海:啊,日影姐回来了。
ひかげ:うっす。ちょうどさっき帰ってきた。ん?その子はお初。
日影:恩。刚回来。咦?这个孩子是第一次来吧。
蛍:あ、はじめまして。
莹:啊、你好。
ひかげ:はじめまして。
日影:你好。
小鞠:東京から引っ越してきた子だよ。
小鞠:这是从东京刚搬来的孩子哟。
ひかげ:東京っ?!どれぐらい東京にいたの?
日影:东京?你在东京待了多久?
蛍:幼稚園から四月までいました。
莹:从幼儿园一直待到今年4月份。
ひかげ:じゃっ、じゃあ私なんかよりも都会っ子だね。
日影:那、那怎么都比我更像城里娃啊。
小鞠:よりって、ひか姉根っからの田舎っ子じゃん。
小鞠:更像?日影姐你本来就是村里娃好吗。
一穂:さっきまで都会風ぶっこいてたんだよ。
一穗:刚刚还装的城里人的样子呢。
ひかげ:いや、ちょっと気取ってみたいというか・・・
日影:不是啦、只是稍微体会一下的说......
れんげ:蛍ん、新幹線乗ったことあるのん?
莲华:小莹,你坐过新干线吗?
蛍:ん・・・新幹線はないなぁ。
莹:嗯。。。没坐过啊。
ひかげ:おやおや。新幹線はお乗りでない。いやぁ、新幹線はいいよ。どれ、お姉さんが新幹線の話でもしてあげようか。
日影:哎呀哎呀,您没坐过新干线啊。哎呀,新干线可是很好滴,来来来,让姐姐给你讲讲新干线吧。
れんげ:蛍ん、引越しの時新幹線乗らなかったのん?

莲华:小莹,你搬来的时候没坐新干线吗?

蛍:私は新幹線じゃなくて、飛行機で来たから。
莹:我不是坐新干线来的,是坐飞机来的。
れんげ、夏海、小鞠:ひ、飛行機?!!
莲华、夏海、小鞠:飞、飞机?!!
小鞠:飛んだの?飛んだの?
小鞠:飞来的?飞来的?
夏海:なんぜそんなこと騙して
夏海:这事为什么骗我们!
れんげ:飛行機!隣の部屋でゆっくり飛行機の話するのん!
莲华:飞机!我们去隔壁房间慢慢聊聊飞机的事吧!
夏海:ナイスアイディア!ほら、蛍座って。
夏海:好主意!来、小莹快坐。
小鞠:早く早く!
小鞠:快说快说!
蛍:ああ、はい。
莹:啊、好。
れんげ:飛行機どれぐらい高く飛ぶの?
莲华:飞机大概能飞多高?
蛍:えっと、雲の上までは・・・
莹:嗯、能飞到云上面......
れんげ:雲!
莲华:云!
夏海、小鞠:うえ・・・すごい!
夏海、小鞠:哇。。。好高!
ひかげ:新幹線はさぁ・・・椅子にこう肘掛があってさ。
日影:新干线的话......椅子上是有这种扶手的。
一穂:へえ。
一穗:是吗。

最后编辑于:2014-10-29 20:13
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团