2014.05.06【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(28)

馒头不是猫 (馒头) 路人甲
101 5 0
发表于:2014-05-06 13:44 [只看楼主] [划词开启]

《ビブリア古書堂の事件手帖》

《碧普莉娅古书堂的记事本》
〜栞子さんと奇妙な客人たち〜
〜栞子和奇妙的客人们〜

第一話  夏目漱石「漱石全集・新書版」(岩波書店)
第一话    夏目漱石《漱石全集•新书版》(岩波书店)

    俺の就職先は末だに決まっていない。横浜にある小さいな建設会社から一度は内定を貰ったのだが、今年の二月にいきなり倒産してしまった。今も就活を続けているもの、面接までなかなかたどり着けなかった。俺は有名大学を卒業したわけではなく、体力以外にこれといった取り柄もない。この不景気も厳しさに拍車をかけていた。

    我的工作还没有着落。虽然之前被横滨的一个小建筑公司录取了,但是那公司在今年2月突然破产倒闭了。所以,我现在依然还在求职中,我既不是名牌大学毕业生,除了体力之外又没什么特别的长处,再加上现在的经济又是这么不景气,所以总是很难熬到面试。


    「あんたはえり好みしすぎなの。自衛隊とか警察とか試験受けてみなさいよ。あたし譲りで人よりいい体格してるんだから、素直にそれを活かせばいいのに」
    “你对工作太挑剔啦,自卫队啊警察之类的考试你也去试试看啊。既然遗传了我这样出众的体格,老老实实地去有效利用不好么?”

    返す言葉もなかった。自衛隊や警察の採用試験を歓められるのは初めてではない。柔道の段位もきっとプラスに働くだろう。ただ、四年間武道をやってみて分かったのだが、俺は人と戦ったり争ったりするのは性に合わない。体を働かすのは苦にならないが、市民の安全とか国の平和を守るより、もうちょっと地味な仕事に就来たかった。
    我无言以对。这已经不是母亲第一次劝我去参加自卫队、警察的录用考试了,柔道的段位也能帮助我更好的去工作吧。但是,这四年来的柔道经历让我明白了一件事情,跟人战斗或者争夺什么并不符合我的个性。虽说让身体去工作也不是什么苦恼的事情,但是,比起保护市民安全、维护国家和平,我更想做普通一点的工作。

2014.05.05【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(27)


2014.04.25【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(26)

2014.04.25【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(25)

2014.04.25【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(24)

2014.04.25【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(23)


最后编辑于:2014-10-29 20:22
分类: 日语
全部回复 (5)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团