2014.5.6【日译中】「風立ちぬ」 子供たちを置き去りにした宮崎駿監督の暴走

发表于:2014-05-06 16:08 [只看楼主] [划词开启]

16句话


「風立ちぬ」は宮崎駿監督初の、実在の人物と出来事をモデルに創作した、作品タイトルに「の」を含まない初の作品であり、大人の男性を主役にした、余り子ども向けでない異例の作品でもある。東北網が伝えた。

《起风了》的宫崎骏导演第一次以实际存在的人物和突然的事故为原型创作作品。这个作品主题没有包含【の】,以长大以后的男性为主角,是一个不怎么偏向孩子的异例的作品。东北网报道。


 「風立ちぬ」は宮崎監督本人の自伝的作品により近く、子供たちを置き去りにした暴走といえる。もし宮崎監督の世界観や思想が好きでなければ、「風立ちぬ」に感情移入するのは難しい。だがこのように凛として自らを表現する勇気は、宮崎監督が人々から敬慕されてきた精神のひとつでもある。

《起风了》是与宫崎骏导演的自传的作品很相近,能说是放下孩子而暴走了。如果不喜欢宫崎骏导演的世界观和思想的话,对《起风了》产生感情是很难的。但是,这样的严肃地表现自我的勇气,也是让宫崎骏导演让人们敬慕的一个精神。


 ■人生観:たとえ世界に関心をもっても、できるのは誠実に努力して生きていくこと

人生观;无论如何关心世界,尽力诚实的努力的活下去。


 「風立ちぬ」は「零戦」(第2次大戦時の日本の主力戦闘機)の設計者、堀越二郎をモデルに、小説の作者堀辰雄を融合したリアルな物語だ。

《起风了》是以《零战》(第2次大战的日本的主力战斗机)的设计者,堀越二郎为原型,融合了小说家的作者堀辰雄的故事。


 作品は次のような大人の価値観と人生観を表現している。主人公は美しい夢を追い求め、ひたむきに働き、恋愛をする。日本の大正から昭和にかけての激動の時代(関東大震災、失業者の増加、病気の蔓延、戦争の開始)、「最後には若者たちが零戦に乗って戦場に飛び立つことになるが、二郎は美しい飛行機をつくることを励みに仕事に打ち込む」「自分の今いる場所(職場)で、可能な限り誠実に、努力して生きるしかない。たとえ世界のあらゆる事に関心をもっても、変化する政治情勢に基づき自分の行動を決めることはできない。職業人は自分の職業に専心することで、小さな窓から世界を見つめる。これが世界と接触し、感じ取る方法なのではないだろうか?」

作品表现了像下一个那样的成人的价值观和人生观。主人公追求美丽的梦,一个劲地工作、恋爱。日本从大正到昭和年间的战乱的年代(关东大地震、失业者的增加、病的蔓延、战争的开始),“虽然最后年轻人们乘着零战飞向战场,到那时二郎专心致志勤奋地制作美丽的飞机”,“自己现在所在的职场,尽可能的诚实对待,只有努力生存。无论对世界的所有的事多么关心,基于变化的政治情势不能决定自己的行动。入社会的人专心自己的职业从小窗户发现世界。这难道不是与世界接触、感受的方法吗?”


 この人生観は、宮崎監督が敬愛する堀田善衞の評論集『空の空なればこそ』で紹介されたことがあり、旧約聖書の言葉「凡て汝の手に堪ることは力をつくしてこれを為せ」にも相通じる。宮崎監督は2008年の講演で、この言葉を引用し「事前に意義があると判断したから、はじめてその仕事をするというものではない。どんな仕事を前にしても全力を尽くせば、その価値を感じる瞬間がきっとある」と語った。

这个人生观是宫崎骏导演敬爱的堀田善卫的评论集《正是空》介绍的,与旧约圣书的语言“尽最大的努力忍受所有我的手”(这个不知道怎么翻译00)相通。宫崎骏在2008年的演讲引用了这句话说:“因为事前判断有意义,不是第一次的工作。不论是什么工作如果尽全力的话瞬间能感觉到价值。”



 「風立ちぬ」の二郎はまさに「できることを懸命にする」という理想を担っている。これは宮崎監督の理想でもある。

《起风了》的二郎正是担当了“努力做能做的事”的理想。这也是宫崎骏导演的理想。

17句话

@_眷恋 @日岳宵湾 @YC校服控 @朵朵有致 @亦零涯 @笨蛋地瓜 @徐俊秀 @等待狸猫 @墨离jahn

分类: 日语
全部回复 (8) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团