2014.05.15【日译中】禁断の魔術―透視す(1-1)

紫荷吟月 (纸盒) 路人甲
161 7 0
发表于:2014-05-15 14:43 [只看楼主] [划词开启]

禁断の魔術―透視す(1-1)

第一次交作业orz,先试水一小段吧╮( ̄▽ ̄")╭  好紧张(滚



これからもう一軒どうだと誘ってみると、無表情で食後の茶を啜っていた湯川の目が、ほんの少し光ったように見えた。

待会再去另一家喝点怎么样?听到这邀请,正面无表情啜饮着餐后茶的汤川,眼睛里似乎焕发出了一点光彩。


「いい店を見つけたんだ」草薙はグラスを傾ける仕草をした。「面白い店といったほうがいいかな。どうしてもおまえを連れて行きたくてさ」

“我找到了一家很不错的店”草薙说着向玻璃杯前凑了凑。“其实说那是一家有意思的店更好呢。无论如何都想带你去看看。”


「どういう店だ」

“什么样的店啊?”


「それは行ってからのお楽しみ。期待していいぞ。美人が揃っている」

“去了就知道了。等着瞧吧。那儿可是美女如云哟。”


湯川の眉がぴくりと動いた。「まあ、どうしてもというのなら構わないが……」

汤川扬了扬眉毛。“无论如何都……”


「今日は接待だ。日頃捜査に協力してもらっているからな。遠慮する必要はないぞ」

“今天我请客。谁叫你白天帮我们搜查了呢。不用客气啦。”


行こうぜ、といって草薙は腰を上げた。

走吧。说着草薙站起身。


その店は『ハープ』といい、銀座にあった。きらびやかな外装が施されたビルの七階だ。エレベータを降りると、すぐに入り口があった。黒服に身を包んだ男が、さっと近づいてきて挨拶した。何度か来ているので草薙の顔は覚えているようだ。

那家店名叫“竖琴”,位于银座一幢金碧辉煌大楼的七层。一下电梯,就是入口。一个一身黑衣的男子立刻上前问好。似乎因为草薙来过几次,已经记住了他的长相。


(未完待续)

最后编辑于:2014-10-29 19:00
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团