2014.05.18【日译中】禁断の魔術―透視す(1-4)

紫荷吟月 (纸盒) 路人甲
161 7 0
发表于:2014-05-18 20:17 [只看楼主] [划词开启]

禁断の魔術―透視す

禁忌的魔术——透视

作者:东野奎吾




「いいわよ。こんなものでよければ」レイカは、ぐいと胸を前に出した。

“可以哟。只要你用得上。”丽夏说着,往前挺了挺胸。

失礼します、といってアイはレイカの胸元に封筒を押し込んだ。

失礼了,爱说着把信封夹在了丽夏的胸口。

「一体何が始まるんだ」湯川が不満そうに訊く。

“到底要干嘛啊”汤川不耐烦得问道。

「まあまあ、見せ場はこれからだ」草薙はいった。

“哎呀,马上就有看头了”草薙说。

アイは再び巾着袋を開け、今度は数珠を出してきた。それに両手を通し、合掌した。

爱再次打开荷包,这次拿出了一颗念珠。她拿着念珠,双手合十。

「それでは始めます。皆さん、レイカさんの胸元に御注目を」

“那么现在开始。大家请注意丽夏的胸口。”

湯川の目が泳ぎ始めた。草薙は笑いを堪えきれない。

汤川的目光开始游移不定了。草薙禁不住笑了起来。

「素敵な胸の谷間を堂々と見られるんだから遠慮するな。俺だって見させてもらうぞ」

“这么棒的乳沟堂堂正正得让你看,就别客气了。因为我你才能看得到的哟。”

「ちょっと、草薙さんの視線、熱すぎ」レイカが笑った。

“哎呀,草薙先生的目光也太热情了吧。”丽夏笑道。

はい、といってアイが顔を上げた。「見えました」

好了,爱抬起头。“看到了”

「見えた?何が?」湯川が訊く。しかしアイは答えず、レイカの胸元から封筒を回収すると、湯川のほうに差し出した。

“看到了?什么?”汤川问道。但是爱没有回答,而是从丽夏的胸口取回信封,递给汤川。

「名刺を取り出して、元のところにしまってください」そういうとまた反対側を向き、手で目隠しをした。

“请取出名片,放回原来的地方吧。”说着,她又转过身去,用手挡住眼睛。

湯川は肩をすくめ、いわれた通りにした。「しまったよ」

汤川耸了耸肩,照做了。“好了。”

アイがくるりと振り向き、彼に笑いかけた。「初めまして、湯川さん」

爱迅速转过身,朝他笑道“初次见面,汤川先生。”

物理学者の目が、一瞬見開かれた。さらに口が半開きになるのを見て、草薙はテーブルを叩いた。

这位物理学家的眼睛一下子瞪得老大,嘴也半开着半天合不拢。草薙见到他这个样子,敲了敲桌子。


(未完待续)


前文在此

2014.05.15【日译中】禁断の魔術―透視す(1-1)

2014.05.16【日译中】禁断の魔術―透視す(1-2)

2014.05.17【日译中】禁断の魔術―透視す(1-3)



最后编辑于:2014-10-29 19:56
分类: 日语
全部回复 (7) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团