20150525日訳中:ひとりの日和(二)

发表于:2014-05-25 23:46 [只看楼主] [划词开启]
 

あの人、もうすぐ死にそう、来週にでも。

那人,看起来快要死了,活不过下周。

 そう思ったのを覚えている。

我记得当时一直都这么认为。

この家に来たとき、わたしは自分の名前を名乗らなかっ。名乗ったり呼ばれたりすることがほとんどなかっので、名前を言うのが恥ずかしかった。

搬来这里时。我没有自报家门。因为几乎没有说过自己的名字,也没有人叫过我的名字,所以说起自己的名字感觉很羞耻。

小さな駅を出てから、母に持たされた地図を頼りにわざとゆっくり歩いた。霧雨で髪の毛がしっとりと濡れ、頬に張り付く。マフラーをきつく巻いて、冬物の毛糸のカーディガンを着ていても、まだ肌寒かった。四月も半ばを過ぎたが、今年は一度も暖かい日がない。

走出小小的车站,靠着母亲给让我的地图,特意慢慢地走着。细雨把头发打湿了,贴在脸上,即使是围 着围巾,穿着冬天的羊毛上衣还是冷得很。四月已过去大半了,今年却还没有一天暖和的天气。 

道端でボストンバッグを下ろして折りたたみ傘を探したが、ぎゅうぎゅうに詰めた服や化粧品のポーチにまぎれて、傘は見つからなかった。中をひっかきまわした拍子、最後に入るだけ詰めてきたポケットティッシュが歩道に散らばった。

在路边,放下背包。打开旅行袋找折叠伞,包里紧紧地塞满了衣物与化妆品的包,混在一起。找不到伞。死劲地翻,把最后塞进的纸巾散落在路边。

母の地図は、地図帳をそのまま写したかのように一本一本の路地細かく記されている。

母亲画的地图,按着地图纸上那样仔细地把一条条的街道都画了下来。

地図の下に、中学生みたいな丸文字北口の商店街をまっすぐ行く、とか、接骨院のある角を左に曲がる、とか、馬鹿ていねいに文章でも順路が説明されている。なんだかんだ言ってもわたしが心配なのか、と鼻白んだ。もうハタチになるのに、いざ一人になると心細くて感傷的になるような、ナイーブな年頃だと思われている。わたし寝たあとの薄暗いリビングこれを書きながら、母の愛情ってこんなふうだと思ったんだろうな、なんて、わたしは心の中で笑った。

地图的下方,母亲用她那像中学生一样的圆呼呼的字体,傻呼呼地写着这样的说明:向着北口的商业街一直走,在骨科医院的拐角处向左走。不论怎么说,还是放心不下我呢。我已成人了好吧。还认为我是一个人就会害怕,伤心的天真小孩子呢。。她一定是在我睡着后,在昏暗的房间里写着这些,一边认为这就是母爱呢。我在心里暗笑。。

 湿気でふにゃふにゃになったわら半紙を、親指を平たくしてこする。文字がにじむ。手のひらで何回かこすると、ただの灰色の染みのようになった。

我把沾上水气变得乎乎的半张纸用母指弄平。字迹已散开来,用手掌来回的按,就变成一片灰色的。

 母とは今朝、新宿駅で別れた。元気でねえ、と彼女はわたしの頭や肩に触れた。どこを見ていいのかわからず、わたしは尻をかきながら、うん、うん、と繰り返すだけだった。

今天早上,和母亲在新宿车站告别。“保重喔”她拍着我的头和肩膀。我不知刻看哪里。一边转身一边“嗯,嗯。”地回答。

体会:找不到主语,还有细节常常没的译出来。小说太容易就会按读者自己的理解去译,有时会离作者想表达的差太远、真的很难呢。水平不够。

最后编辑于:2014-10-29 21:08
分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团