2014.05.29【日译中】巨人队内海选手十场比赛的今季首胜【对不起我来迟了】

hamuco (hamuco) 初涉译坛
138 13 0
发表于:2014-05-29 23:05 [只看楼主] [划词开启]
(セ・パ交流戦、巨人6-0楽天、2回戦、1勝1敗、29日、東京ドーム)巨人・内海哲也投手(32)が楽天戦に先発し、7回4安打無失点の好投を見せ、自身10試合目の登板で今季初白星(5敗)を挙げた。
(央·洋交流战,巨人6-0乐天,两战,1胜1败,29日,东京巨蛋)巨人的内海哲也投手(32岁)在对乐天战中先发,展现了7局4安打无失分的优异表现。是他(5败)今季10场登板比赛取得的首场胜利。


内海が長いトンネルをやっと抜けた。一回、3者凡退に抑え上々の立ち上がりの左腕。
内海终于摆脱长时间的漏球状态。第一局,状态渐佳的左腕压制了三名打者无安打下场。


四回まで無安打に抑える好投を見せると、五回以降は毎回ランナーを背負うも要所を締め、楽天打線を無失点に抑えた。
直到第四局扔展现出让打着无安打的优异投球,第五局以后每局都牢牢控制住跑者,把乐天打线控制在无失分的局面。


六回には左足の違和感を訴え、いったんベンチ裏に引き上げるも再びマウンドに戻り、七回を投げ切って交代した。
第六局表示左脚不舒服,暂时返回休息区内调整后又重新回到投手丘,完成第七局后才进行了投手更换。


今季初勝利を挙げた内海は「遅くなってすいません。(未勝利の2カ月間は)苦しいしかなかったが、いつかこういう日(今季初勝利)が来ると思って一生懸命がんばりました」とファンの声援に応えた。
取得今季初胜的内海回应粉丝的声援说:“对这场迟来的胜利感到非常抱歉,(连败的两个月间)除了痛苦没别的,边想着这个日子(今季初胜)总有一天会来边拼命努力着”


ピッチングについては「ぼちぼちだったが、要所で打ち損じてくれて、ゲッツーがよく取れた。
先頭をしっかりと抑えないといけないんですけど、粘りが僕の持ち味だと思っている。それができた。毎回、六回、七回に点を取られて降板するのが、今年のパターンだったので、集中してランナーを出しても0点に絶対抑える気持ちで投げました」と話した。
关于投球的问题内海表示:“尽管这次表现的一般般,但是没被打中要害而且也取得了一个漂亮的双杀。虽然打头阵时必须要好好的压制对手,但是我认为顽强是我的特色。这次顽强坚持了下来。因为每次到第六局,第七局时都被得分降板是今年的惯例,所以就抱着即使出现跑者也要把精力集中在不让对手得分的想法投的。”
最后编辑于:2014-10-29 20:35
分类: 日语
全部回复 (13) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团