2014.07.10【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(41)

馒头不是猫 (馒头) 路人甲
162 10 0
发表于:2014-07-10 15:18 [只看楼主] [划词开启]

《ビブリア古書堂の事件手帖》

碧普莉娅古书堂的记事本

〜栞子さんと奇妙な客人たち〜

〜栞子和奇妙的客人们〜

第一話  夏目漱石「漱石全集・新書版」(岩波書店)<33>

第一话    夏目漱石《漱石全集·新书版》(岩波书店)<33>

 

「……本物かどうか、見てもらえませんか」

……是不是真的,能不能帮忙鉴定下呢?

「あ、今は無理です。店長がいないんで。あたしはそういうの分かんないし」

“啊,现在不行呢,因为店主不在。我对这种又不懂的……”

と、彼女はさらりと言った。

她干脆地说道。

「店長さんは、いつ頃戻られるんですか」

“那,店长什么时候能回来呢?”

そう尋ねた途端、彼女の眉間に皺が寄った。

我话音刚落,她就皱起了眉头,声音也变轻了:

「……入院してるんです。

“……在住院。”

少し声が低くなった。そういえば、臨時休業も多い店だった気がする。あの店主は体調がよくないのかもしれない。

我想起来,这个店之前就经常会临时停业,也许就是因为店主的身体状况不是很好吧。

「ご病気ですか」

“是生病了吗?”

「いえ……あの、足を怪我したんですけど……本の持ち込みがあると、あたしが病院まで持って行って査定してもらわないといけないんですよ。ああもう、すっごく面倒くさい!」

“不是的,是脚受伤了……如果有人拿书过来的话,就只能我把书带到医院给店主鉴定了。哎,真是太麻烦了!” 

説明がいきなり愚痴になった。入院中も仕事を続けるとは驚きた。古本屋はそういう時でも休業しないんだろうか。

她说着说着突然就开始发起牢骚。我对店长住院了还继续工作的事情感到惊奇,二手书店这种时候也不休息的吗?

2014.07.09【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(40)

2014.05.23【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(39)

2014.05.22【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(38)

2014.05.22【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(37)

2014.05.20【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(36)

2014.05.19【日译中】碧普莉娅古书堂的记事本(35)


最后编辑于:2014-10-29 20:52
分类: 日语
全部回复 (10) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团