2014.7.10【日译中】天声人語 2014年7月10日(木)付

爱夏destiny (爱夏destiny) 路人甲
111 2 0
发表于:2014-07-11 01:27 [只看楼主] [划词开启]

       レントゲンで左肺に小さな影が映った。CTでも調べた。結果を待つ間、亡き妻を思った。「助けてよ」。一人娘を置いて死ねるわけがない。後刻、医師は告げた。「なーんも、ありまっせんね」。えー! あの影は? 「なんやろね。乳首かな?」

        X光线拍出了左肺部的一块阴影。也做了CT调查。在等结果的空闲时间,我回想起了亡妻。「保佑我啊」。不能把女儿一个人留下死啊。等了一会儿,医生告诉我,什——么也有没有啊。哎!那个阴影呢?是什么呢。乳头吧?

      福岡市の新聞社勤務、安武信吾(やすたけしんご)さん(50)が昨年つづったブログから引いた。家に帰り、娘のはなちゃん(11)に一部始終を話すと、「めっちゃウケる~」と大笑いしたという。妻の千恵(ちえ)さんはがんと長く闘い、08年に33歳で死去した。父子2人の暮らしになって丸6年になる。

      这是从在福冈市新闻社工作的安武信吾(50岁于去年写下的博客上摘下的。他回到家后告诉了女儿花(11岁)一切,女儿大笑到说“太搞笑了”。妻子千惠和癌症长期斗争,于08年去世,时年33岁。父女二人开始生活已过去整整6年。

       信吾さんが一昨年に出した『はなちゃんのみそ汁』は多くの人に読まれた。闘病記であり、子育ての記録でもある。掃除や風呂洗いや洗濯物干しを教え、5歳になったら朝ご飯のみそ汁づくりを任せた。

      很多人读了信吾前年出版的『花的味增汤。该作可以说是与病魔斗争的日记,也可以说是养育孩子的记录。信吾一直教孩子打扫、洗衣服、晾衣服,到了5岁就让她做早饭的味增汤。

      なぜそこまでしたのか。〈いつどこで自分がいなくなっても大丈夫なように〉〈ムスメが一人でも強くたくましく生きていけるように〉。すでに全身に転移していた千恵さんの残した文章が胸に刺さる。

      为什么偏要这样做呢?〈何时何地自己不在的话也不要紧 为了女儿能一个人坚强茁壮地生活下去。读了癌已扩散全身的千惠留下的文章,刺痛了我的心。

       はなちゃんの健気(けなげ)な姿も読む者の鼻の奥にツンとくる。葬儀後も立ち直れない父に5歳の娘はいった。「パパ、また悲しい顔しとるよ。大人のくせに、つまらんねえ」。いわれた父は「はなは時々、大人になった」と書く。思わず微笑を誘われる。

      花那坚强的身影让读者们鼻子一酸 。葬礼后无法直面现实的父亲面前,有着5岁的女儿。「爸爸,又露出悲伤的表情了。明明是大人、真没劲。被女儿这样“教育”到,父亲写到,「花有的时候成了大人。不由地微微一笑。

      あすは七回忌だ。生前の仲間たちがあさって、音楽の先生だった千恵さんの追悼コンサートを福岡市で開く。題して「いのちのうた」。はなちゃんも舞台で歌う。

      明天是七回忌。生前的朋友们后天将为曾是音乐老师的千惠举办追悼音乐会。命其名为生命的歌」。花也将在舞台上献唱。

最后编辑于:2014-07-11 01:30
分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团