2014.07.14【日译中】彦星は海外転勤、私は待つだけの織姫?(五)

发表于:2014-07-14 23:16 [只看楼主] [划词开启]

――「30代の独身男性が転勤先で考えていること」とは何なのでしょうか?

30岁的单身男性在调职工作地所考虑的事情究竟是什么呢?

実は「ヒマ」で「寂しい」海外勤務の男性

 实际上空闲、寂寞的在国外工作的男性

木村「かつて私は全国展開している某飲食チェーンと、世界展開している某衣料品チェーンの独身男性社員44人にアンケートを取ったことがあります。そのうち遠距離の転勤経験者は29人で、全員が『あるとは思っていたけど突然だった』と言っていました。つまり、彼と似たケースだと思います。経験者の29人に『転勤先でどんな生活をしていて、どんな心境だった?』という質問をしたところ、最も多かった答えが『ヒマだった』『寂しかった』でした。驚くことに大多数の人が『現地でほとんど友人も作らず、インドアな生活をしていた』というのです」

木村“我曾经对在全国有业务的某饮食连锁店,在全世界营业的某衣料连锁店44位单身男性展开过调查。其中有远距离工作经验的有29人,全部人都说‘那种事只要想想就觉得突然。’我想这和他的情况相似。在向有经验的29人提问“在调职地过着怎样的生活,有着怎样的心境?”之后,最多的回答是‘很闲’、‘很寂寞‘。令人惊讶的是大多数人都说‘在当地完全没有交朋友,过着足不出户的生活。’”

遥さん「それは彼にも当てはまるのでしょうか?」

遥小姐“这对他也适用吧?。

木村「彼に聞いてみなければ分かりませんが、『慣れない土地へ行って新たな仕事を任されて忙しい』『結果を求められて気を抜けない』という仕事面は、みなさん同じ。『ヒマ』『寂しい』のは、あくまでプライベートのことですし、仕事が忙しく気が抜けないからこそ、その反動で転勤前よりもそう感じやすいみたいですね。そして、こういうときに男女の違いがハッキリします。『会社帰りに会える人が少ない』『帰ってきて癒してくれる人もいない』という現実を見ないようにするのが男性。上司にかけ合い、会社を辞めてでも何とかしようと向き合うのが女性。だからやはり、遥さんからアクションを起こすべきだと思います」

木村“虽然不试着问他他是话不会明白(他的心情),但是‘去不熟悉的地方担任新的工作因此很忙’、‘被要求成果而绷紧神经’这样的工作情形大家都是一样的。‘空闲’、‘寂寞’终归是个人的事情,似乎正因为忙碌不能放松,反而比起调动前更容易感到空虚。这种时候男女的差异就十分明显。不去接受‘下班后要见面的人很少’、‘回去也没有安慰自己的人’这样的现实的是男性。直接面对“和上司谈判,辞职后也能干其它事情”的是女性。因此,我想还是应该由遥小姐来行动。”

分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团