2014.07.26【日译中】カント愛した元院生、存在感薄く 岡山・女児監禁容疑者

发表于:2014-07-26 11:04 [只看楼主] [划词开启]

 岡山県倉敷市の女児(11)が監禁され、5日後に保護された事件で、逮捕された岡山市北区の無職藤原武容疑者(49)は、大学院で哲学を学び、研究者を志した寡黙な青年だった。監禁容疑での逮捕から26日で1週間。県警は未成年者略取容疑での立件に向けて、事件の全容解明を進める。

在监禁了冈山县仓敷市的11岁女童、5日后获救的事件中,被逮捕的冈山市北区的嫌疑犯藤原武无业,曾经在大学研究生院学习哲学,立志成为研究者的沉默的青年。以监禁嫌疑被逮捕之后到26日已经一个星期。县警察以诱拐未成年儿童的嫌疑立案,力图查清事情的真相。


 「カントを愛している」

 約20年前、大阪大学大学院の博士課程倫理学を専攻していた藤原容疑者は、研究室の宴席で同窓生にこう打ち明けた。寡黙で勉強熱心。青春時代の藤原容疑者を知る人たちの印象は似通う。交友関係は少なく、存在感は薄かった。

【爱着康德

  大约20年前,在大阪大学研究生院的博士课程攻读伦理学的嫌疑犯藤原,统一研究室的同学们对他的印象是这样的:沉默但是热爱学习。青春时代的藤原给认识的人留下的印象是相似的。朋友少,存在感低。

 地元の私立高校を出て、一浪して法政大学に進学。その後、ドイツの哲学者カントに心酔し、大学院の研究室で研究者を志した。

  从当地的高中毕业后、在家赋闲一年升入法政大学。那以后就醉心于德国的哲学家康德,立志要进入大学生研究院成为研究生。

 だが、学問の壁に突き当たる。学友が順調に助手や教職に就き始める中、1人だけ就職先が見つからなかった。ある同窓生は「進路が決まらず焦っていた。気まずかったのか、周りに気づかれないように単位取得退学した」と話す。1995年ごろのことだ。

 但是、在学习中碰壁了。同学都顺利的成为了助手或者教师、自己一个人找不到工作的地方。有个同学说:“也许是工作还没有决定非常焦虑,心情烦躁,在周围人都不知情的情况下申请了退学”大概是1995年左右的事情。


最后编辑于:2014-10-29 20:17
分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团