2014.7.31【日译中】長期滞在で楽しむ避暑地…キャメロン・ハイランド(マレーシア)

发表于:2014-07-31 16:03 [只看楼主] [划词开启]
 

长期停留令人愉快的避暑胜地——金马伦高地(马来西亚)

 

クアラルンプール国際空港に早朝到着するなり、むっとする熱気をかき分けてタクシーカウンターへ。

早晨时到达吉隆坡国际机场,拨开沉闷的热气走到出租汽车服务台。

約150キロ北にある標高約1500メートルの高原地帯、キャメロンハイランドを目指す。

乘坐出租车朝着北部约150公里处,海拔高约1500米的高原地带,金马伦(Cameron)高原出发。

車窓にヤシの木が広がる高速道路を北上し、約2時間で山岳地帯に至る一般道へ。そこからつづら折りが延々と続き、ぐんぐんと標高が上がっていく。1時間余りで視界が開け、欧州の田舎さながらの整然とした街並みがこつぜんと出現した。英国植民地時代の19世紀末に避暑地として開発されたキャメロンハイランドだ。

从车窗可以看到汽车正沿着两边种满了椰子树的高速公路向北面行驶。约两个小时候后到达山陵地带,进入普通的山路。之后是连绵不绝的曲折山路,海拔不断飙升。一小时多后,视线开阔起来,宛如欧州乡野般整齐划一的街道突然出现在眼前。这就是19世纪末英国殖民时代开发的避暑胜地金马伦(Cameron)高原。

中心地の一つ、タナラタのバスターミナルで下車すると、爽やかな空気に包まれた。日差しは強いが、空港で感じたより気温も湿度も低く過ごしやすい。緑に包まれた桃源郷のようで、近年、セカンドライフを過ごす日本人長期滞在者が増えているのもうなずける。

在中心地之一,丹那拉达的巴士终点站下车,立刻被清爽的空气包围。虽然阳光强烈,但是比起在机场时的感觉,气温和温度都更低,天气更宜人。就像是被绿色包围的世外桃源一样,可以理解想过另一种生活的日本人近年来长期旅居在这里的人数增加的原因。

この地を訪ねたのは2度目になる。ここを舞台とした松本清張の推理小説「熱い絹」がドラマ化され、1997年、サンポー寺院などで行われたロケに同行したのだ。タナラタ、ブリンチャン、リングレットという主に三つの街で構成されるキャメロンハイランドだが、当時は街で見かける観光客は少なかった。

这是我第二次来到这里。1997年时,以此地为舞台将松本清张的推理小说《热之绢》拍摄成电视剧。同行在了圣·坡寺庙等地拍摄了外景。以丹那拉达(Tanah Rata)、布林章(Brinchang)和冷力(Ringlet)为主的三条街道(居民区)组成的金马伦高原,在当时的街道上很少看到游客。

 

最后编辑于:2014-10-29 21:14
分类: 日语
全部回复 (6) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团