2014.08.02【日译中】七夕豆知识(一)たなばたについて 15句

unako (河马甲) 路人甲
267 11 0
发表于:2014-08-02 15:43 [只看楼主] [划词开启]
 

短冊に使って良いのは5色までだった!知っていると自慢できる七夕の豆知識

能用作短册的只有五种颜色!知道了就能炫耀的七夕豆知识

 

注:短册即长方形小纸条,日本七夕会在彩色小纸条上写下愿望挂在树上(如上图嗷~)

 

 

ロマンチックな夏の風物詩である、77日の七夕。皆さんは七夕についてどんなことを知っていますか?

7月7日的七夕,是属于浪漫夏天的一道风景。大家关于七夕豆知道些什么呢?

 

 「彦星と織姫が年に1度会える日」「短冊を笹に結んで願い事をする日」などは多くの人に浸透していると思いますが、七夕にはあまり知られていない、興味深い話がまだまだあります。

“是牛郎和织女一年一度相会的日子”“是把短册系竹子上许愿的日子”我想这些都深入人心了吧,可是关于七夕,还有许多不为人知,又很有意思的事哦~

 

 そこでここでは、知っていると自慢できる七夕の知識についてご紹介したいと思います。

因此,在这里想给大家介绍一些知道后可以骄傲炫耀的七夕小知识。

 

 

七夕の起源について

关于七夕的起源

 

日本の七夕には多くの文化が混ざっている

日本的七夕混杂了多国文化

 

七夕は、以下の文化が合わさってできあがったものです。

七夕是以下文化结合的产物

 

·                           日本のお盆   日本的盂兰盆节

·                           日本の伝説「棚機津女(たなはたつめ)」  日本的传说 《织女星

·                           中国のお盆   中国的清明节

·                           中国の「乞巧奠(きっこうでん)」   中国的乞巧节 

 

「棚機津女」は、機織りをする女性の伝説です。乞巧奠は、女性が裁縫の上達を願う祭事です。どちらも針仕事に関する文化ですね。

《织女星》是一位织布的女性的传说。乞巧节是女性祈祷自己针线活儿能更熟练的祭典。都是和针线活相关的文化。

 

 お盆は仏教のものですが、「棚機津女」には神様が登場するので、七夕は神道と仏教があわさった行事と言えますね。

虽说盂兰盆节是佛教的产物,但是由于《织女星》里有神仙的登场,所以可以说七夕是混合了神道和佛教的活动呢

 

七夕が77日なのには理由がある

七夕定在7月7日是有理由的

 

伝説「棚機津女」には、

棚機津女は神様に村の災いを取り除いてもらうために水辺の機屋(はたや)にこもっています。そして旧暦の715日に神が天下って棚織津女に会いに来るので、彼女は一晩だけ神様のお相手をします。

と書かれています。

《织女星》传说中如是记载:天神为了消除村子里的灾难,让织女在水边的布店里闭关(……两者有关系吗……),然后农历的7月15日天神会来见下凡的织女,只有在那一晚,她才能侍奉天神。

 

 そこでかつての日本人はこの伝説をもとに、水辺に機織り機を用意して村の生娘に機織りをさせ、その織物を神様におさめる儀式を行うようになりました。

因此根据这个传说,过去的日本人会举行这样的仪式--在水边准备好织布机,让村里的黄花闺女儿织布,把织好的物品献给天神。

 

そしてその儀式で使う道具を安置するのが77日の夕方であったことから、次第に15日より7日の方が重要視されるようになったようです。

然后好像是因为仪式用到的工具是在7月7日的傍晚安放的,渐渐地比起15号,7号就变得更重要了。

 

写真は儀式に使われる道具です。両端のカラフルな布は「幡」という装飾具で、仏教行事で使われます。

照片也是仪式要用到的道具,照片的两头用一种叫【贩】的彩布装饰,用来举行佛教仪式。

 

七夕应景小知识 待续嗷~

 

 

 

 

 

 

分类: 日语
全部回复 (11) 回复 反向排序

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团