2014.09.27【日译中】日本动画片的国际竞争力(中)

Rainy_Chen33 (Rainy🐯) 初涉译坛
66 2 0
发表于:2014-09-27 22:39 [只看楼主] [划词开启]
テレビについても同様で、1978年からフランスで初めて放映された日本アニメーション、永井豪原作『UFOロボグレンダイザー』(仏名GOLDORAK)シリーズの人気はすさまじく、平均視聴率は70%を越え、最高視聴率は100%だったという伝説まである。さすがに視聴率100%というのは信じられなかったため、2003年にパリで政府関係者に視聴率の記録資料を見せてもらったことがある。
在电视播放上也相同,从1978年开始在法国首次播放的日本动画片, 永井豪原作《UFO机器人 古兰戴萨》(法文名GOLDORAK)系列的人气惊人之高,平均的收视率超过了70%,传说最高收视率达到了100%。因为对收视率居然有100%这个事情有点怀疑,所以在2003年曾经将收视率的记录资料给在巴黎的政府相关人员看过。

 その記録資料によると、二桁しかない視聴率の欄には「- -」と横棒が二つ並んでいた。視聴率は通常二桁なので、「100」とは表記できない。このため、「- -」という表示になったようだ。調査方法の精度はともかく、『UFOロボグレンダイザー』の視聴率は公式の記録上でも100%であることを自分の目で確かめた。  

根据记录资料显示,只有两位数显示栏的地方有“- -”这两个横线排列着。因为收视率通常有两位数,所以“100”不是无法标记的。因此,会标记成“- -”。调查方法的精确度暂且不说,《UFO机器人 古兰戴萨》的收视率在公开记录上有100%的这个情况,我们已经用自己的双眼确认过了。

こういった個別の逸話なら、いくらでも並び立てられるし、既に拙著『模倣される日本』で紹介済みなので、そちらに譲るが、日本のアニメーション輸出の全体像をとらえる統計資料となると、存在しないのが実情である。
如果是这样的个别的轶闻的话,无论多少都可以列举出来,因为这个已经在我的拙作《被模仿的日本》中介绍过了,具体就看那边吧,但是如果把它作为日本的动画片出口的全景统计资料的话,实际上是不存在的
それどころか国際市場規模すらもわからない。公表されているものとしては、韓国政府の736億ドル(1998年時点)だけだと思われるし、その2年前には世界で見られているアニメーションの65%が日本製であるという調査結果を韓国政府の高官が発表している。いずれの数値についても根拠は示されていない。ただ736億ドルは、民間調査会社PriceWaterhouseCoopersが公表している劇場映画の世界市場規模の約900億ドル(現時点)に近似している。
不仅如此,甚至连国际市场的规模都不知道。作为公开的发表,觉得只有韩国政府的736亿美元(在1998年时),在这2年之前有韩国政府的高管发表在世界看来动画片的65%是日本产的这个调查结果。无论哪个数据都没有表示证据所在。但是736亿美元和民间调查公司PriceWaterhouseCoopers公开发表的剧场版电影的世界市场规模的大约900亿美元(现今)比较接近。
アニメーションの市場規模の推計が困難なのは、BtoCの映画だけでなく、BtoBのテレビ放送も含まれているからだ。

动画片市场规模的推算之所以困难,是因为不仅仅是B到C的电影,还包括了B到B的电视播放。


2014.09.20【日译中】日本动画片的国际竞争力(上)

2014.09.27【日译中】日本动画片的国际竞争力(中)

2014.09.27【日译中】日本动画片的国际竞争力(下)





最后编辑于:2014-09-27 23:29
分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团