2014.11.01【日译中】魔女之家(七)43句

小风雨过 (箱子) 译人小成
36 4 0
发表于:2014-11-01 19:12 [只看楼主] [划词开启]

好久没翻译了可以鞭打我么大家!~~~



私は、生まれつき、顔や足の皮膚がただれていた。足については、関節にも異常があるらしく、歩くのにも痛みがあった。原因はわからない。治す方法なんてなおさら。ここにはまともな医者なんていなかったし、かかるお金もなかった。

我一生下来,脸和脚上的皮肤就已经溃烂。脚上的关节似乎也有问题,只是走路就会痛。不知道是什么原因。先不说治疗方法之类的事情,在这里连一个正儿八经的医生都没有,而且我们在这方面的钱也没有。

 

______この子の病気は祖先の悪行のせいだ。この子は永遠に苦しむだろう。告げた占い師の言葉を覚えている。

“这个孩子的病是因为祖先的恶劣行径导致的,这个孩子永远都要受苦了吧。”我想起了告知我的占卜师说的话。

 

母は何事が叫ぶと、私の手をさらうように引っ張って、占い師の小屋を出た。狭い路地を行きながら、母の顔は、すぐにでも倒れてしまいそうなぐらい青ざめていた。

妈妈叫了起来,像夺取我的手那样地拉着我走出了占卜师的小屋。走在狭窄的巷子里,妈妈的脸就像马上要倒下来那样发青。

 

結局、母は私にすることができたのは、皮膚を包帯で保護することと、薬を飲ませること。先のことなんて、分からなかった。そのとき、私は子どもだったし、外に出て遊びたかった。足に痛みがあるといっても、歩けないほどではなかったし。母は、私の望みどおりに、外で行ってくれた。

结果,妈妈为我做的事情,就是用绷带把皮肤保护起来,并且让我喝药。之前的事情,我并不知道。那个时候,我还是个孩子,想要去外面玩耍。虽然脚很疼,走也走不了。妈妈还是按照我的愿望,送我出去玩。

 

足の包帯はスカートで隠せても、顔の包帯は隠せずにいた。動いたり、顔を引っかいたりするたびに、包帯の隙間から、つぶれたミミズが張りついているような気味の悪い皮膚があらわになった。

就算脚上的绷带可以用裙子遮住,脸上的绷带也是遮不住的。活动的时候,每次挠脸蛋的时候,从绷带的缝隙中,那种像被挤压的蚯蚓黏上的让人作呕的皮肤就显露了出来。

 

同じ年の子供は私のことを気味悪がった。感染するような病気ではなかったけれど、親たちは、私を恐れて自分の子どもを近づけなかった。

同龄的孩子对我感到害怕。虽然没有感染上像我这样的病,但是他们的父母因为害怕我,不让孩子们靠近我。

 

遠巻きに、私を見てひそひそ話す集団もあった。私は、気づかないふりをして、一人で遊んでいた。小さい胸は泣いていた。それでも、陰気くさい部屋の中にいるよりは、ましだった。

远处,看到我之后悄悄说话的人群也有。我装作不注意的样子,一个人玩耍。小小的心里在哭泣着。即使如此,比起在那个阴森的房间里,内心的难过又增加了。

 

遊ぶのに飽きれば、家に帰った。

玩腻了之后,我就回家。

 

汚れた服や包帯はそのままにして寝転がり、母は帰ってくるのを待っていた。

就这样穿着脏衣服和绷带躺下,等妈妈回家。


ある日、いつものように、母が仕事から帰ってきた。「楽しかった?」と聞きながら、私の汚れた服を手にかける。

有一天,像往常一样,妈妈从工作的地方回来了。一边问着我:“开心吗?”一边洗我的脏衣服。

 

その、母の手を見たとき。

那时候,是看到妈妈的手的时候。

 

どうしてわからないけれど、不安がよぎった。身体中の毛穴から、冷や汗が吹き出るようだった。

虽然不知道为什么,但是我的心里掠过一丝不安。就像从身体上的毛孔那儿涌出冷气和汗水的感觉。

 

______お母さんの手って、こんなに荒れてたっけ?

妈妈的手,竟然是这样的苍老?

 

口に出して聞くことはできなかった。聞くことを想像すると、足がすぐんだ。お前のせいだよ。と、どこかからささやく声がして、震えた。

我终究还是没有问出口。想象到问过之后,脚就畏缩了。“是因为你。”不知道从哪儿传来的细小的声音,震惊了我。

 

母の手荒れが、すべて私の世話のせいであるとは言い切れなかった。だけど、少なくとも私の世話をすることが、だけど、母の生活に影響を与えていることには違いなかった。

不能断言说,妈妈的手如此苍老,全部都是因为照顾我的原因。尽管如此,即使是很少地照顾我,妈妈的生活也受到了影响的事实是肯定的。

 

このままでいたら、いつか、私は、母に見捨てられる。

如果照这样下去,总有一天,我会被妈妈抛弃。

 

その時の私は、そう直感した。

那个时候的我,有这样的直觉。

 

人に優しくできるのは、自分に余裕があるときだけど。

能够给人的温柔,是自己有富于的时候。

 

母は何も言わなかった。何も言わなくても、固く結ばれた唇は、私を非難しているように見て、私をおびえさせた。

妈妈什么都没有说。虽然什么都没说,但是那坚硬的嘴唇,就像在责怪我那样,让我胆怯。

 

嫌だ。捨てられたくない。

不要。我不要被遗弃。

 

私は全身で叫んでいた。

我的全身都在叫唤着。


最后编辑于:2014-11-03 11:09
分类: 日语
全部回复 (4)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团